自由診療化を検討している柔道整復師の先生方へ - 美容・アンチエイジング - 専門家プロファイル

いわさき痛みの整骨院 院長
東京都
柔道整復師
042-529-5123
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
田中 和恵
(カイロプラクター)
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))

閲覧数順 2017年06月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自由診療化を検討している柔道整復師の先生方へ

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 美容・アンチエイジング

いつもお世話になっております。柔道整復師の岩崎です。

現在、岩崎アンチエイジングメソッド西新宿出張所(新宿アイランドタワー20F/モバフ新宿アイランド内)と岩崎アンチエイジング・カイロプラクティックオフィス立川院、いわさき痛みの整骨院(立川市)で事業展開しております。

事業内容は主に生活習慣病予防を目的とした代替補完医療分野のアンチエイジング医療で、すべて保険外(自由診療)となっています。

またテクノストレスやメンタルヘルス(PTSDや非定型うつ、頸筋性うつなど)についても研究開発しております。



現在、小林弘幸順天堂大学医学部教授と提携先でトップアスリート株式会社 代表取締役 末武信宏医学博士を中心に自律神経科学をテーマに発足した「セル・トレーニング研究会」において岩崎アンチエイジングメソッドが提供するアジャスターシステムも共同研究することが内定しており、国家レベルで宇宙飛行士、兵士、プロアスリートなどの身体能力向上システムプログラム(アンチエイジングシステム)構築をめざしていきます。


末武信宏医学博士が開発したセル・トレーニングとは

セル・トレーニングは細胞を賦活させ身体全体の機能を向上させるトレーニングです。
 
これまでのトレーニング概念は、筋肉、靭帯、心肺機能、神経といった組織や器官を対象として鍛えることを目的としていました。

トレーニングにはウエイトトレーニング、心拍トレーニング、加圧トレーニング、スロートレーニングなどが有名です。

トレーニングの根本は細胞機能の強化であることを認識し 新しいトレーニング概念とその手法を独自に開発しました。

 これまでのトレーニングはほとんどが運動生理学を主として、エネルギー代謝や自律神経機能、そして脳と神経、筋肉の3者の連動を主たる強化対象とはしていませんでした。一定の組織や器官を鍛えることはアスリートのパフォーマンス向上には役立ちますが、アンチエイジング目的として一般の方への応用も考えた場合は、非効率的なトレーニング方法も少なくありません。

身体をハードとするとハードのみに着眼したトレーニングよりハードをコントロールする自律神経機能、代謝能力を向上させるソフトの部分を強化するトレーニングがより重要であるといえます。

人間をパソコンに例えるといくら性能が良いハードでもハードを動かすためのソフトウエアであるOSがWindows 98とか Xpではハードの機能は十分に発揮できないばかりか不具合が生じパソコンを
起動してもフリーズすることもあります。

トレーニングは必ず肉体だけではなく 自律神経機能を同時に鍛えることを行うべきです。




セルトレーニングはこれまで主目的とされてきた 肉体改造やパワーアップを根本から見直すトレーニングで組織や器官を構成する細胞レベルの機能を向上させる新しい概念のトレーニングです。

 それでは、具体的に何を行えばよいのでしょうか。

1:細胞に必要な栄養補給
2:細胞に必要な水分補給
3:細胞に必要な電解質やミネラルの補給
4:自律神経機能向上させるための呼吸法
5:筋肉、靭帯を鍛える
6:心肺機能を鍛える
7:関節稼働をスムーズにする
8:筋肉への十分な血流強化

1~8の集合体のトレーニングがセルトレーニングです。
また、1~8のトレーニングを同時に効率よく、どこでも、いつでも可能なトレーニングです。
 一つだけのトレーニングですべての機能が向上する、といったトレーニングは存在しません。
基本的な多くのトレーニングを組み合わせることでより相乗効果も得られトレーニグ効率も増し、短期間でトレーニング効果が期待できます。



柔道整復師の役割としては、セル・トレーニングによる鍛え上げた身体能力を最大限に発揮させるためのケアまたは治療法の確立にあります。

そして、これら治療も含めて広義のセル・トレーニングが完成いたします。

日本における柔道整復師を含めた代替補完医療は、米国やインド・中国などの諸外国と違いメディカルドクターとは対等ではありません。

手技療法家に多い自画自賛の○○式や○○療法ではなく、国内のメディカルドクターやアンチエイジングドクターを通じて、研究・協力をいただいて初めて国民に広く普及いたします。


よって認知度を上げる一番の近道は大学研究機関レベルでのエビデンスなど学術体系化と共通的医学用語、再現性のあるガイドラインやテキスト作成が必要不可欠です。

そういう意味から岩崎アンチエイジングメソッドが米国製アジャスターシステムを応用して研究開発した「上部頸椎ストレス解放テクニック」が注目されつつあります。

現在も岩崎アンチエイジングメソッドでは、向上心ある柔道整復師の人材を募集しております。

この分野にご関心、ご協力いただける柔道整復師の先生方は3月中までにメールでご連絡をお待ちしております。

E-mail: info@iwasaki-laser.net



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 柔道整復師)
いわさき痛みの整骨院 院長

痛みとストレスをテーマに心と身体にやさしい治療をめざします

わたしは物理工学の分野である「波長」や「周波数」「共鳴振動」を治療技術に応用し、複合ストレス=「氣」の停滞が原因とされる未病(微小循環障害または末梢血行障害)に対してQOLを重視した全人的かつ人間主義の統合的治療を展開しています。

042-529-5123
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

岩崎アンチエイジングメソッド西新宿出張所 概要と展望 岩崎 治之 - 柔道整復師(2012/06/19 20:41)

セルエクササイズ監修した末武信宏医学博士との必然的な出会い 岩崎 治之 - 柔道整復師(2012/05/10 16:34)

末武信宏医学博士の次世代カイロ・アジャスター体験記 岩崎 治之 - 柔道整復師(2012/07/02 21:10)

上部頸椎ストレス解放テクニックとセルエクササイズ 相乗効果 岩崎 治之 - 柔道整復師(2012/05/03 16:26)

岩崎アンチエイジングメソッド西新宿出張所 日記(7) 岩崎 治之 - 柔道整復師(2012/04/19 12:00)