88歳まで生きるのに必要なのは4800万円! - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

株式会社くらしと家計のサポートセンター 
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

小川 正之
小川 正之
(ファイナンシャルアドバイザー)
山本 俊成
山本 俊成
(ファイナンシャルプランナー)
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2019年06月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

88歳まで生きるのに必要なのは4800万円!

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
掲載紙のお知らせ

婦人公論5月号に取材記事が掲載されいます。

特集は「40代から備えるひとりの老後」

その中でモデルケースごとに60歳までに準備したい具体的な金額を試算しました。

ケース1:60歳で夫と死別してシングルになった場合
ケース2:60歳までずっとシングルだった場合(厚生年金加入)
ケース3:60歳までずっとシングルだった場合(国民年金加入)
ケース4:45歳で離婚、以後シングルの場合(国民年金加入)

タイトルの4800万円というのはケース3

「不足額を補うための効果的な4つの方法」
ずーっとシングルかも?と思っている方は必見です。

「夫婦間の相続について知っておきたいこと」
いつかはみんなシングルになるわけですから、これだけは知っておきましょう。

書店でお手にとってみてください。
きっとあなたの参考になりますよ。

(All About プロファイル 活用事例)

 

株式会社くらしと家計のサポートセンター

http://www.fpwes.com/

このコラムに類似したコラム

20代の平均貯金額はいくら?月収の何割を貯金するのが理想的? 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2018/09/25 05:33)

【ジュニアNISAで生前贈与】賢く、相続税を減らす方法は 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2018/09/17 16:57)

知っておくと便利!年金の種類を把握しておこう! 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2018/08/24 11:58)

節約するなら!挫折知らずの家計簿利用術! 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2018/08/23 03:35)

所得における所得税控除とは?所得控除を理解して、洩れなく控除を受けよう! 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2018/08/22 00:11)