ゴールドで映える人、シルバーで映える人。 - ファッションコーディネート - 専門家プロファイル

ヒト・モノ・空間 スタイリングとカラーのことなら COCOLOR(ココカラー) スタイリング&カラーコンサルタント
スタイリング&カラーコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ゴールドで映える人、シルバーで映える人。

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. ファッションコーディネート

こんにちは

 


経営者を35億通りの色で強運体質にする!
色に恋して&船で旅する⛴
強運カラースタイリスト
Violet都外川八恵(ととかわやえ)です。

 


色のチカラを味方につけたい

男性&女性経営者の、
 

 

色で「開運&金運&強運」

を引き寄せたいというお望みを、

ロジカルな色戦略で叶えます。


その結果、経営者として
最大のパフォーマンスを

発揮して頂けます。

 

 

⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴

 

 

この世は色=エネルギーに溢れてる。

今日もこの当たり前のことに

感謝ですね

 

___

 

2020年7月31日(金)7:30
〜Violet都外川のスタイリングレッスンvol.600

 

 

今日は、ゴールドとシルバー のお話。
画像は、MILEPORTLE さんからお借りしました。

 

 

ゴールド系シルバー系
あなたはどちらが似合うタイプ???


 

これって、両親から受け継いだ
「血色」によって決まります。

 

 

肌や目や髪の毛の色素は、
年齢とともに変化していくし、
自由に意図的に変えることができるけれど、

 

 

持って生まれた血色だけは
(よっぽどの大病でもしない限り)
基本的には一生変わらないので、

 

 

似合う色の方向性も
基本的な大筋は変わりません。

 

 

ゴールドが似合うタイプは
 

 

イエローベースと呼ばれる
温かみのある血色をお持ち。
 

 

代表的には
オレンジ(黄赤)
イエローグリーン(黄緑)
よく似合います。

 

 

シルバーが似合うタイプは
 

 

ブルーベースと呼ばれる
クールな血色をお持ち。
 

 

代表的には
バイオレット(青紫)
マゼンタ(赤紫)
よく似合います。

 

 

中には、

ゴールドとシルバーの違い(色相の違い)
(イエローベースとブルーベースの違い)
が、あまり出づらいタイプの方もいらっしゃいます。

 

 

そういう方は、
明るさの違い(明度)
鮮やかさの違い(彩度)
大きな変化が生じやすい場合がほとんどです。
(色の世界は、色相と明度と彩度)

 

 

そういう方の場合は、
ゴールドとシルバーのコンビネーション
楽しむのもアリです。

 

 

ゴールドとシルバーの考え方は、
当然、アクセサリーメガネのフレームでも使えます。

 

 

上のモデルさんは、
一見、クールなタイプに思われるかもしれませんが、
 

 

ゴールドの方が肌ツヤが上がって、
身にまとう空気オーラ感が全然アップしていますよね。

 

 

あなたも是非、自分に合う色の方向性を
見つけて見てください。

 

 

⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴

 

 

経営者のための「強運色戦略!」7日間メール講座

こちらからお申し込みください(無料プレゼント!)

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=asbGzqw

 

経営者のための「色の波長を活用して運気と免疫を

上げるための1時間無料ZOOMセミナー!」

こちらからお申し込みください(無料プレゼント!)

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=auEvEvni

 

 

⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴

 

 

パーソナルカラー(似合う色)

パーソナルテクスチャー®️(似合う質感)

パーソナルパターン®️(似合う柄)

パーソナルライン&シルエット®️(似合う形)

 

を分析し、

「らしさ」を生かして

「なりたい」を目指す

スタイリングを最も得意としています。

 

・・・後半3つは

COCOLOR(ココカラー)の登録商標です。

 

 

⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴⛴

 


色で自分の個性を知り、

スタイリングで自分の可能性を超えた後は、

クルージングで国境も越えよう!!

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(スタイリング&カラーコンサルタント)
ヒト・モノ・空間 スタイリングとカラーのことなら COCOLOR(ココカラー) スタイリング&カラーコンサルタント

感性の理論家。色が豊かと書く「艶」のある人生を貴方も一緒に!

色ややスタイリングに関する「著書」「執筆」多数。貴方に「似合う」には理由があります。感覚や感性だと思われている色やスタイリングの世界を分かりやすくロジカルに解説。実績と信頼のあるコンサルタントが、貴方だけのスタイリストになります。