赤ヘルと真っ赤なカンナ - 婚活全般 - 専門家プロファイル

橘 凛保
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
植草 美幸
植草 美幸
(婚活アドバイザー)
橘 凛保
(マナー講師)

閲覧数順 2019年03月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

赤ヘルと真っ赤なカンナ

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習

広島カープ3連覇!!
おめでとうございます!!




そして全国ゆるキャラグランプリではかんなちゃん149位でした

原爆にも負けないで咲いてくれた真っ赤なカンナの妖精がかんなちゃん。
75年は草木は生えないといわれた広島に1ヶ月で咲きました。

原爆投下の広島からの復興の想いの込められた球団広島カープ。

「赤ヘル広島カープと真っ赤なカンナ」

ここにはつながりがあります。
そのことが2016年11月27日(日)BS-TBSの「はなめぐり」で放映されました。
全国ネットなので多くの方にご覧いただけたと思います。
カンナ大使校『広島市立大州小学校』でのカンナ・プロジェクトの取り組みの放送でした。

2008年、元PTA会長、越智さんとの不思議な出会いから始まった大州小カンナ・プロジェクト。
カンナ大使校として大州小学校にカンナは根付きました。

2013年、2014年、2015年、越智さんのお働きで「カンナロード」ができました。
大州小学校〜マツダスタジアムまでの1.5kmの「カンナの道」です。





5年の年月をかけて繋いだ「カンナロード」です。

そして翌2016年広島カープ優勝!
さらに2017年優勝! 
2018年優勝! とカープ3連覇です!! 

おめでとうございます!!



マツダスタジアム前の大きな花壇には今年も真っ赤なカンナが咲いています。


広島カープとカンナ・プロジェクトとのご縁はさかのぼること、
2011年、前田健太投手がカンナリレーに1年間参加して下さいました。
東北被災地カンナ・プロジェクトに賛同してくださったと思います。

「マエケンカンナ」と題して、ファンにチケットとともに
カンナ・プロジェクトで子どもたちがつないでいる
真っ赤なカンナの球根をバトンしてくださってました。

ブログにも載せてくださっていたんです。
カンナ・プロジェクトのリンクも貼ってくださっていたんです


このご縁はモン・サン・ミシェルカンナ・Pにご一緒したHさんからのオファーでした。
思いがけないオファー嬉しかったです。
マエケンさん、ありがとうございました。

 

ファンの方が咲かせたカンナの写真も載せてくださっていました。
このことは、東北の被災地の皆様への励みになりました。

2012年、マエケンさんはDeNA戦でノーヒットノーラン達成。
オールスターゲームでMVPを受賞
したりと大活躍でした。


さて、こんなカンナが2020年1月宇宙へ行きます。




「宇宙的視野で地球の平和を考える」
そんな子どもたちを育むためです。



宇宙から地球を見守ったかんなちゃんの口癖です。
「宇宙から見たら地球は小さな星の一つです。一つ屋根の下のお家です」

そして宇宙飛行士も口を揃えて言いますね。
「地球に国境の線はなかった」と。


2013年、飛行機で隣の席になった方が宇宙タネに取り組んでいる方でした。
カンナ・プロジェクトの話を聞いて
「宇宙にカンナのタネを持って行ってあげましょう!」と。

宇宙ステーション「きぼう」計画を一般の国民にも還元する一端だったのかもしれないですね。
子どもたちからタネを育てる提案と相まっての取り組みとなりました。

 

タネから育てる取り組みを数校で始めました。
 

昨年ようやくタネが500以上実り、実験成功しました

オファーくださった方に連絡すると・・・、
いろいろな事情が重なりこの企画はなくなってしまいました


「宇宙からの視野で地球の平和を捉えられるようになってほしい」


この目的のためにカンナ子ども宇宙ミッションがあります。

人は行くことはできないので、カンナの種を通して宇宙を体験します。


有料になっても子どもたちとの約束を守るために、
宇宙的視野で地球を捉えられる子どもたちを育むために、
実現させることにしました。

その決断の陰には子どもたちからのこんな言葉がありました。


「カンナは原爆にも命をあきらめないでまた咲いてくれた。」
「先生はいつも【諦めない】を伝えていますから、これも諦めないでやりましょう!」
「募金を集めましょう!」


子どもたちに背中を押されました。


いつでも、このカンナ・プロジェクトの原動力は子どもたちです。


自分たちが育てたタネを宇宙に届けられるように
育てた子どもたちの平和へのメッセージと一人一人の名前も打ち上げます。
支援した人の名前も宇宙にあげます。
 

2020年1月打ち上げです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

資金集めは正直大変ですが、地上クルーとして一緒に夢を描きながら、
子どもたちの「平和宇宙ミッション」を支えたいです。

打ち上げは2020年1月です。
3千円の地上クルーが千人いたら
子どもたちの平和宇宙ミッションは叶います。

どうぞ寄付をお願いいたします。

詳しくはホームページをご参照くださいませ。

3千円以上「地上クルー」として証明書を送ります。
あなたの名前も宇宙にあげます。
(3千円未満は支援者となります。)
ひと月の宇宙ステーション滞在ののち、帰還します。
帰還後は。宇宙ステーション滞在の証明書を送ります。
支援金はいくらでも助かりますが、
「地上クルー」になるには3千円以上のご支援振込となります。
「地上クルー」の特典は、
自筆で書いたお名前が宇宙ステーションに滞在しその証明書が届きます。


「地上クルー」をご希望の方は、
振込終了後、「地上クルー」希望と書いて

canna20200806@gmail.com

にご送信してください。
「地上クルー証明書」(写真は見本)を送ります。
自筆で名前をお書きいただき写メ送っていただきます。

インターネットをご使用でない方にはハガキを送ります。


支援金振込先

ゆうちょ銀行口座名 カンナコドモユメプランジッコウイインカイ

【ゆうちょ銀行から】 
記号10920 番号36824341

【他銀行から】
店名O九八(ゼロキュウハチ)
店番号098普通預金 口座番号3682434


よろしくお願いいたします。