成人の日 - 婚活全般 - 専門家プロファイル

社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

成人の日

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習

成人式
 

昨日成人式でした

成人の日は「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」ことを趣旨としている国民の祝日です(1948年制定 国民の祝日法による)


1999年までは1月15日でしたね

2000年からのハッピーマンデー制度によって

 

1月第2月曜日となりました


「冠婚葬祭」という言葉は皆様もよくご存知ですね

説明を求めると「ん?」となりませんか?

実はこの「冠」が成人式と関係があるのです

「婚」と「葬」はわかりますが
 

「冠」と「祭」をちゃんと説明できる方はほとんどいません

これはマナー講師として検定試験を実施している中において

受験者の答案を採点していても

授業をしていてもよくわかります

「冠」とは人生の節目における儀式のことです

平安時代の貴族の「元服」で初冠(ういこうぶり)をかぶせたことに由来します

平安時代に書かれた「伊勢物語」初段にその記述があります

「昔、男、初冠して平常の京春日の里に知る由して狩り新居にけり・・」

とあります

室町時代には男子は15歳になると小正月に「元服式」を行ったそうです

これが現在の「成人式」なのです

昔は15歳で成人とみなされたのですね


現在「歌舞伎女子の講座」で所作とボイストレーニングの講師をしています

大学生や社会人の女性のための歌舞伎講座です

夜の講座ですが昨日遅刻してきた受講生がいました

お話をお聞きすると

なんと!「成人式」だったそうです

式典に参加したのちに同窓会に参加されていたそうです

家に帰り着替えて講座を休まず受講されたのだそうです

受講生皆でお祝いの言葉を贈りました

なんだか嬉しいですね

「この講座のおかげで今日の成人式での振る舞いがスムーズにできました。ありがとうございました。」

こんなお言葉を頂いてさらにうれしい成人の日となりました


「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」

本当に自ら生き抜こうとすることをお祝いすることができて

そして そのほんの少しのお役に立てて

そんな風に言っていただけて講師冥利につきます


このお若い方がたの未来が平和であることを

願わないではいられないのです

もう少しがんばらなくてはと思うのでありました





 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マナー講師)
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師

孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

単なるマナー講座ではなく、マナーを身につけること、所作や姿勢を変えることで、生き方を変える「マナーコーチング」を実施。自信をもち、人生を生き生きと生きるための「TOCfEコーチング」を実施。悩みをご自身で分析するファシリテーターをつとめます。

080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「講習」のコラム

内閣平成29年桜を見る会(2017/04/15 17:04)

二十四節気「清明」(2017/04/04 13:04)