誰もが願う平和への小さなアクション「カンナリレー」  - 婚活全般 - 専門家プロファイル

社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

誰もが願う平和への小さなアクション「カンナリレー」 

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習

平和は誰もが願うが
  アクションは起こさない


これが普通です

そしてアクションを起こせばそこには何か過激さを感じる

だから参加できない・・・

私もカンナ・Pをするまで平和へのアクションを何かしてきただろうか・・・

平和を願いながらも特に何もしてきませんでした

それが普通なのかもしれない

危機感がないからなのかもしれない

今まさに平和が壊れる 

という時にならないと真剣に考えない

自分の問題として感じない

他人事なのだと思います

しかし今まさに平和が壊れるという時にはもう手遅れです


未来を創る子どもたちが日頃から知らず知らずのうちに

平和への小さなアクションをすることはいいですね

カンナを咲かせてきて感じます

平和へのアクションは叫んだり必死にならなくても済む平和なうちに

たんたんと子どもたちの心に咲かせていくことが大切なのだと思います


原爆にも負けないで 75年は草木も生えないと言われた広島に

1か月で咲いてくれた真っ赤なカンナ

しかも爆心地820m すぐそこというところに

咲いてくれた真っ赤なカンナ

世界にもバトンリレーをつなぐことで

お互いが想いを馳せ合うことができたら・・・

そんな願いを込めてカンナリレーをしています

世界の子どもたちも小さな平和のアクションに参加しています

心に平和の花を咲かせています


真っ赤なカンナを咲かせながら

「この花が咲いてくれた意味」を感じること 考えること・・・

球根を植えるという簡単なアクションですが


命あるものは命が終わる日が来ることを知ります

命は必ず咲くとも限らない 咲かない花もある

そんなことを知ることも大切です

しかし命は生きているということ

次につなぐ命が宿るということ

花を咲かせながら真っ赤なカンナのエピソードを聞きながら

心の中に平和を慈しむ花を咲かせて欲しいと思うのです


あの日原爆に負けないで

真っ黒な焦土になぜ真っ赤なカンナは咲いてくれたのでしょう


そして遠い未来に

「昔ね 地球にもそんなことがあったのよ」と

イラスト2005年 橘凛保

穏やかに語れる日が来ることを願って

静かに2016年の最後の日を過ごし2017年を迎えたいものです


長文をお読みくださっているみなさまに感謝を込めて御礼申し上げます。
みなさまの温かいお心に真っ赤なカンナが咲いているのだと感じます。
2017年もみなさまにとって穏やかな一年となりますことを心からお祈り申し上げます。
                       
カンナ・プロジェクト 橘 凛保



寄付月間本日までです!

日本に寄付の概念を根付かせ、良い活動の未来へ投資するという概念を育むJAPANGIVINGの寄付月間(12月1日〜31日)今日までです
JAPANGIVINGの手数料15%を5%にして寄付を受けやすくしています。

カンナ・プロジェクトも次世代の学生がエントリーしています。
世界の子供達の心に咲かせたカンナリレーのカンナを4年後に東京オリパラの会場のどこかに咲かせていただく企画「カンナ子ども夢プラン」を進めています。多くの賛同者を得ています。そのためのカンナの球根を4年で10万株用意するためのイベントの費用に寄付を募って、寄付してくださる方にも一緒にカンナリレーに参加して、4年後オリパラ会場に咲かせる夢を寄付という形で参加していただけましたら幸いです。 

12年間は自費で勝ちどうしてきましたが、学生たちは勇気を出して挑戦しています。
覗いて見てください。五百円からです。お願いできましたら嬉しいです。


サイトのアドレスは載せられませんので恐れ入りますが
カンナ・プロジェクトのホームページからお願いいたします

canna-project.com
 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マナー講師)
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師

孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

単なるマナー講座ではなく、マナーを身につけること、所作や姿勢を変えることで、生き方を変える「マナーコーチング」を実施。自信をもち、人生を生き生きと生きるための「TOCfEコーチング」を実施。悩みをご自身で分析するファシリテーターをつとめます。

080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「講習」のコラム

宮島の頂上にお参り(2017/08/14 15:08)