ホームページでは更新が重要 - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

米村 歩
株式会社アクシア 代表取締役
システムエンジニア

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

尾島 弘一
尾島 弘一
(経営コンサルタント)
米村 歩
(システムエンジニア)
林 俊二
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2017年10月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ホームページでは更新が重要

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
ホームページ運営で重要なこと

ホームページは更新が重要



ホームページは情報発信ツールです。

情報は鮮度が大切です。

更新されていないホームページは仮死状態にあるといえます。


古い情報ばかりのホームページは誰も見ない



最終更新日付が1年も2年も前になっているホームページを誰でも一度は見たことがあるのではないでしょうか。

そのようなホームページは情報が古いことは明らかで、情報の鮮度や信頼性を考えてもあまり見る気はおきないものです。

逆に、更新日付がいつも直近の日付を指しているホームページは、常に最新の情報が発信されていることがわかりますので、"有用な情報が載っているホームページ"という印象を与えます。


更新しないとSEO対策にも不利



こまめに更新するとYahooやGoogleなどの検索エンジンで順位が上がりやすくなります。

逆にずっと更新を怠っていると検索順位が下がることもあります。*1

そもそも検索エンジンは利用者に有益な情報を表示することが重要視されています。

新鮮な情報が掲載されているWebサイトは利用者にとって有益ですから、検索エンジンが更新頻度の高いサイトを重視するのも当然と言えます。




ホームページは最初に初期構築をそれで終わり、というものではありません。

長い時間をかけて地道に更新を続けながら"ホームページを育てていく"ことが重要だと思います。
*1更新頻度だけが検索順位に影響を与えるわけではありません