慰謝料はいくらくらいになるでしょうか。 - 離婚問題全般 - 専門家プロファイル

大人の恋愛相談室 by芭蕉先生 マスターカウンセラー
宮城県
恋愛心理カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:離婚問題

佐藤 千恵
佐藤 千恵
(離婚アドバイザー)
中西 由里
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)
岡野あつこ
(離婚アドバイザー)

閲覧数順 2017年11月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

慰謝料はいくらくらいになるでしょうか。

- good

不倫慰謝料問題
不倫相手の妻に不貞行為調停で、慰謝料を請求されました。ただ、不倫相手から離婚していると聞かされていたのでふに落ちません。しかし、精神的苦痛と言われてしまえば、誠意は見せなければなり
ません。慰謝料を支払うつもりです。書面で今後の離婚するかしないか書かれてありません。その上で、不倫相手と結婚したいんです。調停の際に、二度と会わないや、結婚しないなどの条件を提示されることはあるのでしょうか。また、慰謝料はいくらくらいになるでしょうか。





芭蕉先生

◆ただ、不倫相手から離婚していると聞かされていたのでふに落ちません。

※これが本当ならば立証することで請求を棄却することができる可能性があります。


◆書面で今後の離婚するかしないか書かれてありません。

※珍しくありません。


◆その上で、不倫相手と結婚したいんです。

※不倫相手次第です。


◆調停の際に、二度と会わないや、結婚しないなどの条件を提示されることはあるのでしょうか。

※離婚が成立するまでの間は一切の接触をしないように誓約させられることがあります。またそれに対する違約金を定められたりもします。

結婚しないというのは、他人になってからなので妻の権利が及びません。


◆また、慰謝料はいくらくらいになるでしょうか。

※慰謝料の額は一律ではないので不貞行為の期間、頻度、その他によって変動します。

不貞行為により相手夫婦が離婚するのであれば150万円以上、離婚しないのであれば150万円未満程度です。









●芭蕉先生に相談・問い合わせ

◆芭蕉先生に恋愛相談する◆

◆芭蕉先生のサービス一覧を見る◆


☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆


●芭蕉先生に問い合わせ 携帯・スマホ用問合せフォーム

●芭蕉先生に問い合わせ パソコン用問合せフォーム

●芭蕉の辻探偵事務所に問い合わせ パソコン用問合せフォーム


☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆


芭蕉先生からのご案内

芭蕉先生は、宮城県・仙台市を拠点に全国対応を可能とした浮気調査と不倫不貞行為慰謝料請求に強い専門家です。

また、女性専用であり、浮気・不倫・不貞行為等で慰謝料請求訴訟(裁判)を視野に入れた業務に特化しております。

離婚して慰謝料取りたい!

離婚はしたくないけど浮気相手は許せない!

…という方は、自分で集めた証拠を拝見させてください。

あなたにとって最良・最安値で最短ルートの調査プランと慰謝料請求方法をご案内いたします。

復縁したい!どうしてもやり直したいという方の復縁可能性診断も行っております。

ネット検索で解決しなかった、弁護士は高くて雇えないという方、法テラスで相談したけど時間が足りなかった、具体的な解答が得られなかった方は、芭蕉先生が対応いたします。

念書・誓約書に関してもひな形から作成に至るまでの相談も受け付けます。

※深夜・夜間対応あり
※浮気等の調査見積は無料です。


☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆


相談件数    10,000件超


慰藉料関連ブログ
掲載件数    3,000件超


慰謝料請求
勝訴率        100%



☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆

◆芭蕉先生の極秘テクニック◆

※芭蕉先生に寄せられた個人的な相談をブログで公開することはありません。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(宮城県 / 恋愛心理カウンセラー)
大人の恋愛相談室 by芭蕉先生 マスターカウンセラー

恋愛相談はスペシャリストの芭蕉先生へ

恋愛マニュアルに振り回されている、出来ることがあるなら頑張って努力してみたい、発想をサポートして欲しい方は是非!

カテゴリ 「不倫慰謝料問題」のコラム

W不倫の求償権について(2017/05/17 17:05)

逆美人局でしょうか。(2017/03/24 20:03)