不倫相手に起こした慰謝料請求訴訟を控訴しようか悩んでいます。 - 離婚問題全般 - 専門家プロファイル

芭蕉の辻探偵事務所 代表者
宮城県
男女問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:離婚問題

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不倫相手に起こした慰謝料請求訴訟を控訴しようか悩んでいます。

- good

不倫慰謝料問題
不倫相手に起こした慰謝料請求訴訟を控訴しようか悩んでいます。
夫の不倫相手に400万円の慰謝料を請求しました。

交際1年半で、旅行なども含め、確実にわかっている関係をもった回数は15回ほど。
私が関係を知ったときは、交際終了して数か月がたっていた。
子供が小さいので離婚はしておらず、家庭内別居。
交際中に離婚して一緒になってくれと夫に迫るなど悪質だった。
謝罪が無く、反省もしていない。
夫が総額200万円以上の家賃などを払っていた。
結婚7年目。子供がまだ生まれたばかり。
関係を知るまでは、夫婦円満だった。

以上のことを主張してきましたが、判決は、110万円。
離婚はしておらず、夫が反省して家事育児に全面協力していることと、交際期間が短かったことが理由でした。
離婚は確かにしていませんが、夫は反省して毎日努力しているだけです。
不倫相手は反省していると思えません。
110万円のうち、最低でも半分は夫が請求されたとして、残るは55万円ほどです。
納得できません。
不服申し立てて、控訴しようか悩んでいます。
この内容で110万円は低すぎないでしょうか?
控訴するほうが得なのか、控訴は面倒なものなのかも含め、アドバイスをください。
お願いします。







芭蕉先生

◆私が関係を知ったときは、交際終了して数か月がたっていた。

※交際が終了してから数ヶ月経ってから知ったのによく立証できましたね。

立派です。


◆交際中に離婚して一緒になってくれと夫に迫るなど悪質だった。

※これは基本過失に含まれる内容なので、あなたにとって悪質でも法理論としては悪質とまでは言えない内容です。


◆謝罪が無く、反省もしていない。

※謝罪をすれば反省しているとも限らないので、謝罪や反省に期待をしない方がストレスが溜まりません。


◆夫が総額200万円以上の家賃などを払っていた。

※夫が合意の上で支払っていたと思うので、慰謝料の算定には影響しません。

仮に夫が不倫相手に貸していたなどがあれば、夫が不倫相手に請求できます。


◆不服申し立てて、控訴しようか悩んでいます。この内容で110万円は低すぎないでしょうか?

※諸事情考慮して妥当だと思います。


◆控訴するほうが得なのか、控訴は面倒なものなのかも含め、アドバイスをください。お願いします。

※控訴の理由は法律上制限がないので、金額が低い!納得いかない!と言う理由でも控訴を申し立てることはできます。

しかし、その理由が控訴理由として裁判官を説得できる内容でなければ概ね棄却されてしまいます。

では、どのような理由なら控訴に妥当性があるかということになりますが、法律の解釈が誤っている場合に控訴に妥当性が出てきます。

本件を例にすると、15回の性交渉は不法行為に該当しない!の様な判決が出た時に、性交渉は不法行為に該当することを示す記述を添付し改めて15回の性交渉が不法行為に該当するかどうかを審議することになります。

よって、概ね妥当な金額で判決が出ている様なので、控訴棄却で悔しい思いをするより勝ちは勝ちと割り切って一審を受け入れた方が諸々良いと思います。












【New】不倫相手との示談交渉予行演習

不倫相手と直接会って話したい!と言う方…

不倫相手の言い訳に上手に切り返しできますか?

不倫相手本人、不倫相手の親、不倫相手の会社及び上司…

超リアルに受け答えしますので、どんな物言いをしても構いません。

先生への演習であれば失敗しても取り返しがつきます。

しかし不倫相手に直接話してしまうと取り返しがつきません。

失敗する前に一度お試しください。


●芭蕉先生に相談・問い合わせ

◆芭蕉先生に恋愛相談する◆

◆芭蕉先生のサービス一覧を見る◆


☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆


●芭蕉先生に問い合わせ 携帯・スマホ用問合せフォーム

●芭蕉先生に問い合わせ パソコン用問合せフォーム

●芭蕉の辻探偵事務所に問い合わせ パソコン用問合せフォーム


☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆


芭蕉先生からのご案内

芭蕉先生は、宮城県・仙台市を拠点に全国対応を可能とした浮気調査と不倫不貞行為慰謝料請求に強い専門家です。

また、女性専用であり、浮気・不倫・不貞行為等で慰謝料請求訴訟(裁判)を視野に入れた業務に特化しております。

離婚して慰謝料取りたい!

離婚はしたくないけど浮気相手は許せない!

…という方は、自分で集めた証拠を拝見させてください。

あなたにとって最良・最安値で最短ルートの調査プランと慰謝料請求方法をご案内いたします。

ネット検索で解決しなかった、弁護士は高くて雇えないという方、法テラスで相談したけど時間が足りなかった、具体的な解答が得られなかった方は、弊社が対応いたします。

念書・誓約書に関してもひな形から作成まで対応しております。

※深夜・夜間対応あり
※浮気調査等の見積も無料です。


☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆


相談件数    5,000件超


慰藉料関連ブログ
掲載件数    2,000件超


慰謝料請求
勝訴率        100%



☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆

◆芭蕉先生の極秘テクニック◆

※芭蕉先生に寄せられた個人的な相談をブログで公開することはありません。
このページの記事が、少しでも役に立った!なるほど!と思っていただけた方は、ぜひ下記ボタンより、ランキングサイトへのご協力お願いいたします。


にほんブログ村





浮気 調 査 比較.jp おすすめ探偵社探を探すなら♪クリック♪


【あす楽】 キヤノン EOS Kiss X8i ダブルズームキット ■1万円キャッシュバック!

¥103,980
楽天



【ネットリテラシーについて…】
ネットリテラシーとは、ネットで得た情報を正しく利用することができる能力のことです。自らが欲する情報を入手(収集)できる能力や、その情報が正しい情報かどうかの判断ができる能力なども含まれると考えていいでしょう。ネット掲示板などでは、誰もが自由に書き込みできるため、様々な情報を入手することができますが、書き込まれた情報が正しいかどうかの保証はされていません。従って、入手した情報が机上論なのか現実論なのかも見極めなくてはいけません。ですから、ネット上の情報だけでなく、信頼できる筆者の署名記事や、友人、知人、家族などの意見、当事者の生の声などの複数の情報を総合して判断することが大切です。ちなみにリテラシーとは和製英語で「何らかの表現されたものを適切に理解・解釈・分析・記述し、改めて表現する」という意味です。ネットリテラシーはインターネット情報を理解し正しく利用出来る能力という意味で感じ取ってください。




カテゴリ このコラムの執筆専門家

(宮城県 / 男女問題カウンセラー)
芭蕉の辻探偵事務所 代表者

男女問題をスムーズに解決へと導きます。

芭蕉先生は、宮城県を拠点に全国対応を可能とした浮気調査に強い専門家です。また、女性専用であり、浮気や不倫はもちろん恋愛カウンセリングにも対応しております。

カテゴリ 「不倫慰謝料問題」のコラム

W不倫の求償権について(2017/05/17 17:05)

逆美人局でしょうか。(2017/03/24 20:03)