今月読まれたベスト5記事(2015年7月) - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

南 祥子
兵庫県
パーソナルスタイリスト
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今月読まれたベスト5記事(2015年7月)

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般

トップ記事は不変の深田恭子さんですが、
それ以外は久しぶりに一新されました。


<2015年7月 ベスト5>


No.1 深田恭子さんにおけるクラシックとソフトクラシックの違い
  正義感の深田さんとエレガントな深田さん。

  本来のスタイルと違うように見せることは、実は無理なこと。

  周りに違和感を感じさせないことが、とても大事なことと

  なってきます。


No.2 「天皇の料理番」の黒木華さん

  あのドラマ、夫を支える姿が素敵というだけでなく、黒木さんが

  演じているからこそ、魅力的な妻に感じられたのです。

  役柄の印象と役者さんの印象とがマッチした時、

  私達の心に残るドラマや役柄になったりします。


No.3 制服が素敵な「ホテルコンシェルジュ」の西内まりやさん

  制服はきっちりしているように見え、そして機能的。

  これが制服にとって大切なこと。

  キャラクターの特徴とも実は合っています。


No.4 ロテルド比叡でゆったりと

  比叡山にあるロテルド比叡でリラックスしてきました。

  時間に追われない、ゆったりとした感覚を味わわせてくれる

  ホテルです。


No.5 「HERO」の北川景子さん(ハイヒール編)

  ハイヒールを履けば女性の脚は美しく見える…なんてことは

  ありません。

  骨格によりハイヒールが似合う脚、フラットシューズが似合う脚

  というのがあるのです。

 |  コラム一覧 |