ビジョンと目標 - コーチング全般 - 専門家プロファイル

星 和美
グレータープレゼンス 代表
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ビジョンと目標

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般

先日、何かの拍子にぽろっと出てきた言葉があって、それは、

「ビジョンと目標は違う」

というものでした。以前、会社で働いていた時に、目標を立てて、その達成度を上司と話し合うということを1年に2回やっていました。Specific、Measurable…の頭文字をとって、SMARTに。

具体的で、測定可能、達成可能、成果に根ざして、期限がある

ところが、これをいくら真面目にやっても、あまり達成感が感じられませんでした。そんなことを言いつつ、実は不真面目だったからでしょうか?


あれれ…


そこには自分のVがなかったからだと、今となっては思います。

Vとは…

ビジョン

これによって、自分の世界はどう変わってるのか、行きたい方向に近づいてるか。

言葉にしにくいかもしれないけど、深層では、

「そうそう、これこれ、こっちなんよ」

と思えるもの。価値観や、やりがいにつながってるもの。

具体的でも、測定可能でもないのですが、スティーブ・ジョブズの一言は、同じビジョンを持った人たちの気持ちを代弁していたものなんだと思います。

I want to put a ding in the universe.
『世界中に響く「ゴーン!」を鳴らしたいの』



 |  コラム一覧 |