経済力を持つ妻の内助の功の注意点 - 浮気問題・不倫トラブル - 専門家プロファイル

クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/夫婦円満学校 主宰
東京都
幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント
04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

経済力を持つ妻の内助の功の注意点

- good

★アメブロ運営会社の意向でサービス打ち切りになることもあります。ですからHPに飛ぶ形に致しました。m(__)mよろしくお願します。

夫婦円満コンサルタント中村はるみでございます。ξξ-^)

ゼクシィ4月号がリクルート社から届きました。
私のアドバイスの内容は夫の治外法権を認めること
夫のお腹を満たして、夫の心を満たしてから伝えること

この2点です。

ですがブログの読者の方には、もう少し詳しく載せますネ。
主婦は家庭内のことすべてを取り仕切ろうとします。それが摩擦を起こす原因の1つです。

だって家族には、夫も子どもも家族の一員なのです。
特に、趣味のものについては「自分以外のものには触らないこと」は円満の必須原則です。

それは、「他者のモノの処分権はその他者のもの」という原則とも言えますね。それは自分以外の人の意見を尊重することなのです。

でもね、女性は結婚すると、家庭の主となります。
すると、仕切ろうとするのです。

仕切ろうと管理する気持ちが、夫をコントロールしようとする気持ちに育つことがあります。
ほとんどの場合、無意識に夫をコントロールしようとします。。

ですから、「自分以外のものには触らないこと」
「他者のモノの処分権はその他者のもの」
「夫のモノの処分権は夫にある」
「夫の人生は夫のモノ。さらに私の人生を歩むのは私自身」
と常に認識しましょう。

なぜなら、夫の権利を大切にできるからこそ、自分の権利も大切にできるのです。これは夫婦生活で大切な姿勢です。
この姿勢が、夫婦関係にも影響を及ぼしています。

それはこれから載せる
 夫より経済力を持つ妻が気をつけること


に深く関わっています。HP愛されコラム:内助の功に続く。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)
クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/夫婦円満学校 主宰

家庭と社会に[幸せの魔法]をかける夫婦円満コンサルタント

[家庭外の評価に価値を置く男]と[家庭内の関係性に価値を置く女]の性差と夫婦心理,性格分析,伝わる伝え方で千件以上の夫婦トラブルを解決。来談者の50%が男性。雑誌/テレビなどメデイア掲載・公共団体講演多数[女性の充実人生]を目指し夫婦円満学校主宰

04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。