私が松井式を世に残していきたいと思う理由 - コラム - 専門家プロファイル

池本 真人
Div Design Webサイトの一級建築士
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

私が松井式を世に残していきたいと思う理由

- good

徒然日記
先日、親子でアトピーだったまゆんぺすから、息子さんがアトピーで大変だった頃の話を聞きました。

最初は病院に行ったそうです。

そうしたら処方されたのはステロイド。



最初は手や足の一部だけに出ていたそうなのですが、ステロイドを使い始めたら、全身に症状が出てくるようになって…。

それでもお医者さんの言われるがまま、使い続けていたら、いつかは良くなるのではないかと思っていたそうです。

異変に気付いたのは、昔の子供の写真を何気無く見た時だったとのことでした。



「あれ!?皮膚の色が違う!?」

写真に写っているお子さんの皮膚の色よりも、ステロイドを使っている今の方が明らかに肌の色がおかしくなっている…!

今まで少しずつの変化に気付かなかったそうなのですが、昔の写真を見て初めておかしいと思ったとのこと。

その写真を見てから、ステロイドを使うのはやめよう…と思ったそうです。



ただし、それからは襲いくる痒みとの戦い…。

毎晩のように息子さんは痒みで寝られずに泣いて起きて…。

まゆんぺすは、子供をお腹の上に抱いて寝て、二人とも寝不足の日が続いたとのことでした。



それからは漢方の先生のところに通ったり、プロトピックという強い薬に手を出したり…。

あれやこれやと試したけれど一向に回復の兆しが見えず、まゆんぺす自身もリバウンドが起き、親子で狂ったような状態だったそうです。

松井式に出会ったのは、そんな時だったとのことでした。



以前にも紹介したことがありますが、その時のことをまゆんぺすは面白く記事にまとめてくれております。

【松井先生と出会った日(1)】
http://ameblo.jp/mayunpes/entry-11453735873.html

【松井先生と出会った日(2)】
http://ameblo.jp/mayunpes/entry-11453750763.html

【松井先生と出会った日(3)】
http://ameblo.jp/mayunpes/entry-11453769064.html



上記の記事を読んで頂いても分かりますが、あの時から比べると、まゆんぺすは嘘のように体も心も綺麗になりました。

Facebookでやり取りしていたところ、まゆんぺすから、こんなコメントも頂きました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「あの頃は本当に大変だった…。
毎日親子で気が狂っていたように思います。
そんな中、自分もリバウンドをくらい(笑)
松井式を見つけた当初は自分が救われたくて講座に行っては、先生やあっちゃん、まーくんにほぐしてもらって(贅沢すぎますね…)、先生の佇まいとか言葉とか、心の方も気になってきて…。
それでも十分すぎるくらいの変化だったと思うけど、おうち整体が始まって自分の手でぴーこを癒せるようになったり、インストで色んな施術を学んで、誰かに喜んで頂く経験が出来たことが、次なる自身の身体への大きな変化だったと思います。
やっぱり、全部が大事なんですよね。
心も身体も、そして癒されるだけでなく癒させて頂く体験も。
本当に松井式は凄いです。
スキがない!!
一生物の学びであり、生涯続けて行きたい学びです。
いつもありがとうございます(^o^)
長くてすみません!」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昔の苦しんでいた時の話しを聞いて、同じように苦しんでいる親御さん達は沢山いるのだろうなぁ…と。

今はアトピーもビジネスのようになっていて、あらゆる情報が氾濫しています。

その中で、本物を探すというのは容易なことではありませんよね。



結局、自分で試してみるしかないわけですが…。

まゆんぺすの話しを改めて聞いて、やっぱり松井式を広めていかないといけないなぁ…と強く思いました。
まゆんぺす自身もそうでしたが、松井式を学びに来て施術を覚えて安心することで、体も心も救われていくのです。


松井式は施術を学ぶだけの場ではありません。

心からくる症状も大きなものがありますから、心の事も一緒に学んでいきます。

子供に何か症状が出ても、自分が何とかしてあげられる…という安心感があると、親の心が安定していきます。

すると、当然のことながらお子さんにも、家族にも良い影響が広がっていきます。



健康というのは身心揃ってなるもので、体だけ健康になろうと思っても、心が病んでいたら健康にはなりません。

ただ、心は目に見えないが故に、どうしても目に見える体の方に気がいってしまうのですよね。

自分のことは分かっているようで分かっていないという方の方が多いように思います。

体と心の根本を学んで、本当の意味で身心の健康を保てる大人達が増えていけば、自ずと子供達も救われるようになるのではないでしょうか。


自分の為にだけ学ぶのではありません。
自他共に救われる為に学ぶのです。
松井式というのは、そういう場なのだなぁ…と思うのです。


思い返しても、松井さんが亡くなられてから、大変なことが色々とありました。

もちろん、もっと大変なことは、これからも沢山起きてくるかと思います。

でも、大変な思いをしても続けていけるのは、松井さんの思いに触れ、ある時に言われた一つの言葉を忘れられずにいるからです。


『なあ、まーくん。うちらは他の人とは違う事をしようなぁ。』


その一言が心に残っているから、自分のエゴを何とか抑制していけているのかもしれません。

まだまだ松井さんには程遠いし、不放逸(怠けていない)とは言えません。

そんな時に思い出す、もう一つの言葉があります。


『まーくんの目指すべきところがあるでしょう?その目指す所に行くまで遊んでいる暇は無いんだよねぇ。』


つい怠けたくなる心を自制してくれるのも、松井さんの言葉が残っているからです。

それが無ければ、もっともっと怠けていたと思います。

松井さんから頂いた一つ一つの言葉がとても有り難く、私の原動力となっています。


私の目指すところは、まだまだ遥かに遠いです。

ただ目の前のことを一生懸命やっていくしかないのですよね。



気功と名が付いていて、更に心のことまで学んでいるなんて書くから、余計に怪しく思われる松井式ですが…(笑)

本当に必要とする方の元へ届くと良いなぁ…。

何処に行ってもダメだった人達が救われたらいいなぁ…。

と、そんな思いで松井式講座も心の勉強会も続けていっています。



松井さんが残したものは、技術と心と泥パックなどの商品ですが…。

商品は買えば手に入りますし、技術も学べばある程度は分かります。

でも、本当に人を救いたいのであれば、「心」のことを学ばねばならないのですよね。

人間は身心一体だからこそ、両面から学ぶ必要があるのですが、どうしても目に見えないものだけに、心のことはないがしろにされがちで、分かったつもりになってしまうものです。



体と心の本質を知り、実践出来る人をいかに輩出していけるのか…。

未熟な私自身も含まれることですが、体だけでも心だけでもなく、人間を救える人を育てていけるような松井式気功美容協会であり続けたいものだなぁ…と心から思います。

そのための実践の継続!

同じ志を持ち、歩んで行ける仲間が増えていったら嬉しいなぁ…。



心のこと、体のことで悩んでいる人達が救われますように…。

心と体に平安が訪れますように…。

全ての生きとし生けるものが幸せでありますように…。


松井式は東京・大阪・愛知・広島・徳島で開催中です!

【松井式気功美容協会公式サイト】
http://xn--xfrs5sdvnsls.jp/


気功と仏教心理学を学ぶ心の勉強会(通称ここ勉)の詳細を知りたい方は以下からチェックされてみて下さい。

【気功と仏教心理学を学ぶ心の勉強会サイト】
http://kokoronobenkyoukai.jimdo.com/

3月8日(日)、三つの和合による認識とは? 

心の勉強会(探究編)申込みフォーム


3月15日(日)、仏教の三つの宝とは?

心の勉強会(実践編)申込みフォーム 


225日(水)、目を開くための真理とは?

気功と仏教の入門講座申込みフォーム


<松井式の各種体験講座>


松井式気功美容(小顔)マスター体験講座申込みフォーム 
 

松井式気功美容(脚)マスター体験講座申込みフォーム 


松井式親子気功マスター体験講座申込みフォーム