心の学びで苦しんでいる方へ - コラム - 専門家プロファイル

池本 真人
Div Design Webサイトの一級建築士
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

心の学びで苦しんでいる方へ

- good

徒然日記
先日、なおちゃんのサロン訪問の記事を書きました。

【「最初は松井式をなめてたんです!」】
http://ameblo.jp/mikatakakumei/entry-11985208704.html



そうしたら、なおちゃんがこんな記事を書いてくれておりました。

【サロン突撃訪問を受けて(笑)】
http://ameblo.jp/amical-mint/entry-11985487279.html



今日は親子の体験講座にいらっしゃった方がいて、なおちゃんが松井式の良さを力説してくれて(笑)

本当に有り難いことだなぁ…と思うのです。

と、力説してくれている中で、こんな話をされました。

「ある時、まーくさんが優しく言葉をかけてくれたことがあったんです。凄く嬉しかったんですよ!でも、同時に悔しかったんです!『そんなこと自分が一番解ってるよ!』って。だから、絶対にやってやる!って思ったんです(笑)」



一緒に講座に参加されていたなごみさんが、「解るよ~。私が『まーくさん、こんにゃろ~!』って思ってた時期と一緒だね(笑)」と言っておりました。

その時の話しは、記事にしたことがあります。

【エゴへの怒りを乗り越えた先にあるもの】
http://ameblo.jp/mikatakakumei/entry-11805626018.html



で、なおちゃんが、こんな話をするんです。

「善に触れ続けることが大事って勉強会でも、講座でも、よく言われるじゃないですか。その意味がやっと解ったんです。月に一回勉強会に出て、週に一回講座に出て…。行けば触れられる環境があって、ドロドロした思いがあっても、もがいてても、在り続けてくれるっていうのが一番有り難いなって思いました。」



そんな言葉を頂いて、こちらが何よりも有り難いなって改めて思いました。

松井式講座は、毎回ワイワイとアットホームな雰囲気で楽しいのです。

でも、楽しいだけでは無いのですよね。

松井式は「心」+「気」+「体」と心気体の三位一体で学びます。



すると、途中で心の話しが引っ掛かってきます。

自分の内面を見る段階になると、今まで隠そうとしていたドロドロとしたものが現れてくるのです。

「いや~!こんなもの見たくない!苦しい!」

と、ドロドロから目を背けて逃げたくなる時期があるのです。



実のところ、それが大切な時期なのです。

部屋の中を綺麗にしようと思うのなら、今まで溜め込んであったゴミを出していかなければなりません。

そのゴミが出ていく段階が辛く苦しいらしいのです。

知識が入ってきて解りかけた段階で、出来ていない自分に気付いて、モヤモヤした気持ちを晴らせずに、綺麗になるどころか、逆に鬱憤が溜まっていくような感じがして…。



でも、それはあと一歩まで近づいている段階なのです。

雷雲を突き抜ければ晴天があるように、奥底にしまい込んで蓋をしてあった汚物を開けて捨てようとする間に、汚臭がするように…。

それを乗り越えてしまえば、凄く楽になるのですが、そこで再びしまい込んでしようとすると元へ戻ってしまうのですね。

だから、善に触れ続けることが大切なのです。



人はツラいことに当たった時、目を背けて逃げようとします。

そして、自分の手を汚さずに気楽になる方法を探したりします。

例えば、好きな歌手のライブに行ったり、お笑いを観て楽しんだり…。

誤解しないで欲しいのは、それが悪いと言っているわけではありません。

今の現状に目を背けて、別の所に逃げようとしている所が問題なのです。



辛いけど、大変だけれど、自分を見つめ直し続けていく…ということが大切なのです。

自分の内面を見て、どんなに辛いことがあったとしても、息を吸い続けることが出来ないように、いつか自然に吐き出されていくものなんです。

そこでまた楽になった気がして、息を吸い続けたら、また苦しくなって…。

ふ~っと、再び吐き出して…。



その繰り返しをしている内に、気付いたら自然と呼吸が出来る様になっていて、心から楽になる瞬間が訪れます。

どんなに辛くても、しんどくても、講座に来たら笑って楽しく過ごせるものです。



私は昔、空手を習っていた時期が少しだけあるのですが、道場に行くまでが辛いのです。

「は~、今日もしんどいな!」って思うんです。

でも行ってしまえば何てことはない。

凄く楽しく過ごせて、終わった頃にはスッキリしているんです。

黒帯を持つ先輩も「それでも続けてくると、気付いた時には強くなっているんだよ。」と同じことを言っておりました。



講座をしておりますと、誰がどんな状態でいるのか、よく解ります。

ですが、滅多に何かを言うことはありません。

それは本人の学びであって私の学びでは無いからです。

学ぶ機会を奪うようなことはしません。



でもね、本当は心から応援しているんです。

「頑張れ~!」って叫んでいるんです。

ブルーハーツの歌でもありました。

「心の中では頑張れって言っている。聴こえて欲しい、あなたにも。頑張れ~!」



なんてまた偉そうにこんなことを…。

私が話していることなんて、極々当たり前のことなんです。

当たり前なんですけど、3歳児が知っていることを100歳の老人でも実行するのが難しいように…。

何よりも大切なのは実践ということなのですよね。



辛い時もありますよね。

苦しい時もありますよね。

今もモヤモヤして吐き出したい気持ちがあるんですよね。

わかります。

よ~くわかります。



でもね、自分を助けてくれるのは自分でしかないんです。

それでも、どうしようもなく苦しかったら声をかけて下さい。

優しくサポートしてくれる仲間は大勢いますから。

もちろん私で良ければお話しも聴きます。

決して依存はさせませんけどね(笑)



そんなに深く考えなくてもね。

ただ善に触れ続ければいいだけなんですよ。

続けて来れば良いだけなんですよ。

松井式の講座も勉強会も、来るだけで元気になっていくような場所ですから。

反発する気持ちがあっても、モヤモヤしていても、ただ来ていればいいんです。



私も今になってようやく、松井さんが言っていたことが心に染みこんできています。

そんなに気負わなくてもいいんです。

もっと気楽に。

眉間にシワを緩めてね。

そんなあなたも好きですから。

リラックスしながら楽しんでいきましょう(^_-)-☆


松井式は東京・大阪・愛知・広島・徳島で開催中です!

【松井式気功美容協会公式サイト】
http://xn--xfrs5sdvnsls.jp/


【気功と仏教心理学を学ぶ心の勉強会サイト】
http://kokoronobenkyoukai.jimdo.com/

2月8日(日)、人法二執を離れる方法とは? 

心の勉強会(探究編)申込みフォーム


2月15日(日)、生命の自由の発見とは?

心の勉強会(実践編)申込みフォーム 


222(日)・25日(水)、目を開くための真理とは?

気功と仏教の入門講座申込みフォーム


<松井式の各種体験講座>


松井式気功美容(小顔)マスター体験講座申込みフォーム 
 

松井式気功美容(脚)マスター体験講座申込みフォーム 


松井式親子気功マスター体験講座申込みフォーム