この世の真理を学ぶということ - コラム - 専門家プロファイル

池本 真人
Div Design Webサイトの一級建築士
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

この世の真理を学ぶということ

- good

徒然日記
この世の真理とはなんでしょうか?
真理とは、誰が見ても間違いないと思えることで、時間や場所が変わっても不変のもののことです。


私は、宇宙の道理というものを、心の師である松井先生から仏教と気功を通して学びました。
松井先生から学ぶまでは仏教や気功と聞くと、どうも胡散臭く、怪しいものだと思っていたのですが…。
2,500年前にブッダが悟った真理というものは、ただ信じれば良いというような盲目の信仰ではなく、理性によって眼を開くことを学べる「人間が幸せに生きるための学問」だったのです。


松井先生が常々言っていたことがあります。
「仏教というものは、学べば学ぶ程、幸せになっていくものなんだよねぇ。」


実践の学問である仏教は、実践すればするほどに自らも周りの人も幸せになっていくものなのです。
ただし、独学で仏教を学ぼうと思うと大変です。
様々な書籍は出ておりますが、根幹を学ばなければ真理には近づいていけません。



実際、私も仏教の本を読んだり、スピ系の本や講座に参加したりと、様々なことをやって分かったつもりになっていたのですが…。

実のところ、何も分かっていなかったのですね。

第一、本当に分かっている人というのは、外に向かって自己アピールなどしませんし、自ら表に出てくるということもありません。

「人の有る所に人無く、人の無き所に人有り」と言う様に、松井先生は知る人ぞ知るような存在で、逗子でひっそりと整体をしておりました。



汚いアパートにも関わらず、勉強会には、経団連の弁護士さんや、誰もが知る会社の重役さん、超有名化粧品の開発所長さん、名の売れた女流作家さんなど、一般世間では著名な方が松井さんを慕って集まってきていたのです。

その中の末席に入れさせて頂いて、心の学びをさせて頂いたことは今でも大きな肥やしとなっております。

今まで参加してきた講座やセミナーと何が違うかと言うと、大事なポイントを抑えて分かりやすく教えてくれる…ということでした。



全ての問題の根幹を学べば、後は枝葉の問題ですから、大抵のことには臨機応変に対応可能になります。
その根幹に行き着くために、順序立てて深いところまで学んでいく必要があるのです。

心の勉強会では、入門講座が全8回、中級編が全8回、そして上級編…というように、段階を経て仏教による心の学びと、気功による体の開発を進めていきます。


松井先生から学んだこと、残して頂いた資料などから、仏教と気功を体系立ててまとめ、お伝えしていっているのが心の勉強会です。

その入門講座が、9月28日(日)に開催されます。

全8回の1回目ですから、スタートするには良い機会ではないかと思います。



入門講座ではありますが、学びの段階によって難しいと感じるところもあるかもしれません。

それでも継続していくことで、必ず大きな学びを得ると信じております。

入門から中級、上級へと続いてはいきますが、どこから参加しても毎回完結なので、一から参加しなければ…ということもありません。



人生に悩んでいたり、些細なことで怒ったり落ち込んだりする自分を変えたいという方は入門講座から参加されてみて下さい。

ある程度、学びが進んでいると思う方は中級編からでも良いかと思います。

まったくの知識ゼロからでも、気功と仏教が学んでいけるようになっておりますし、初めての方もいらっしゃいますので安心してご参加下さいね。

良いご縁が繋がることを願っております。

★気功と仏教の入門講座の詳細&申込みフォーム(東京・三軒茶屋)
https://ssl.form-mailer.jp/fms/2eb706b2280765


10月12日(日)、般若心経の「空」とは? 

心の勉強会(上級編)申込みフォーム


10月19日(日)、仏陀の遺言「二燈明」とは?

心の勉強会(中級編)申込みフォーム 


9月28日(日)、ブッダが辿り着いた真理とは?
気功と仏教の入門講座申込みフォーム


<松井式の各種体験講座>


松井式気功美容(小顔)マスター体験講座申込みフォーム 
 

松井式気功美容(脚)マスター体験講座申込みフォーム 


松井式親子気功マスター体験講座申込みフォーム