第1101号:計算式が不明確だと答えも曖昧 - コラム - 専門家プロファイル

小笠原 宏之
IT・インターネット戦略のオガコムジャパン 代表取締役
千葉県
ITコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第1101号:計算式が不明確だと答えも曖昧

- good

ビジネスの小技
2014/07/11

第1101号:計算式が不明確だと答えも曖昧
――――――――――――――――――――――――――

数学の世界では当たり前の事ですが、計算式がしっかりと
理解できていなければ、当然計算結果も間違ってしまいます。
その為、必死に計算式を理解します。
では、ビジネスの世界ではどうでしょうか。
自社の実力を算出する計算式を明確にしていますでしょうか。

算出結果の誤りが小さければ、訂正してその場を乗り越える
ことも可能でしょうが、大きければその会社は終わりです。
まるで綱渡りの様なものです。

ここで言う計算式は企業によって若干異なります。
何が収益を上げて、その数はどれだけなのか、
何が経費となっていて、その数はどれだけなのかなど、
この様な計算式が幾つもあるはずです。
これらの計算式を明確にしておきましょう。
自ずと答えを正確に出す対策が見えてくるはずです。

――――――――――――――――――――――――――
このメルマガは第1111号で終了致します。
二進数4桁が全て1になった状態で終わるというのは、
IT関係者らしいと思います。
以降は不定期でスタイルを変えます。

※オガコムのURLを変更致しました。以下の通りです。
――――――――――――――――――――――――――
OGACOM Japan Inc.  http://www.ogacom.co.jp