自分の環境を良いものに変えていくために必要なこと - コラム - 専門家プロファイル

池本 真人
Div Design Webサイトの一級建築士
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分の環境を良いものに変えていくために必要なこと

- good

徒然日記
「ここまで人の為に尽くせる人がいるんだ…。」

私が松井さんと出会って傍で一緒にお手伝いをさせて頂いて思ったことです。

どんなに表で良いことを言っていても、人間というものは裏の顔もあったりするものなのですが…。

松井さんにはそれが一切無かったのですね。



裏でこっそり悪巧みをする人は大勢おりますが、誰にも気付かれないところで相手のために動いていて…。

さも当たり前のようにやっているから、わざわざ誰かに言うこともないし、それが日常になっているから、いちいち覚えてもいないのです。



「こんな素敵な人になりたいなぁ…。」



そう思うのは簡単ですが、実行するとなると大変なのです。

人間の持つエゴというものが時折顔を出してくるからです。



「なんでこんなことをやってるんだ?」

「何の得にもならないのに…。」



と、つい自分のことばかり優先的に考えてしまうものなのですよね。

愚かな人間に深く根付いたエゴを薄くしていくために、道理を学んだ後に実践していく…ということが大切になってきます。

どちらか一方だけでは何の意味もありません。



学んでいく内に自分の本質が分かり、進んでいく道がハッキリと見え…。

その道を歩んでいくことが幸せだと、間違いなく分かるようになっていくのです。



最近、松井式の受講生さん達がこんな記事を書いてくれておりました。

【親の心根】も育ててくれる松井式(なおちゃんのブログ)

感謝、恩(とりみんのブログ)

認定(かめちゃんのブログ)



松井さんが日頃やっていたことそのものが松井式の教えでもあるわけです。

親との関係、子供との関係、夫婦の関係、いろいろありますが、それらが良い方向へ向かっているのだとしたら、それは素直に受け入れる心と、実践していく体があるからです。

相手の心身を元気にするのが松井式の施術ですが、学んでいく過程で自らの環境も良い方向へ向かっていくのが松井式の特徴でもあります。



善いものに触れて、善いことを実践していく…。

ただの仲良し会で終わらないようにするためにも、学びと実践を継続していきたいものですね。

みなさまが良い今を過ごせますように…。

いつもありがとうございます!