父の日に寄せて - 各種のビジネススキル研修 - 専門家プロファイル

下枝 三知与
NPO法人健康福祉実践協会(理事)CST コミュニケーションサポートチーム(代表) 
ビジネススキル講師/カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

鈴木 誠一郎
鈴木 誠一郎
(ビジネスコーチ)
明石 久美
明石 久美
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年04月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

患者の9割がリピーターになる!

共感問診力アップメディカルコーチの下枝三知与です。



今日は父の日。


「お父さん、いつもありがとう!」の気持ちをどう表しますか?



心の中では「ありがとう!」と思っていても、それを言葉にするのはなかなか難しいことですね。


たとえば、親子だけではなく、妻の立場から夫へ感謝の気持ちを表すこと。


これも簡単ではないですが、逆ももっと難しいかも知れません。



つまり自分以外の相手に、自分の思いを伝えることは、そう簡単ではないということですね。



コミュニケーションは、「話す」「聴く」の両方で伝え合うこと。


ですから、言葉や言葉以外で表さなければ伝わらないということです。



患者さんやお客様でも同様です。


心の中で「気遣っています」と思っているだけでは、伝わりませんね。



そのあなたの思いをどう相手に伝えるのか?


どうすれば伝わるのか?




店舗の顔であるスタッフ全員が、誰にあたってもお客様に「思いを伝えられているのか?」


どうでしょうか?



そして自分の医院やクリニック、サロンがどういう状態になっているのか?



知りたいということであれば、外部の人間の目に頼るのが一番の早道です。


そして課題が見つかったら、医療現場でのコミュニケーションの研修は私にお任せください。


私が現在病院や歯科医院のドクター・看護師・受付職員に向けて行っている活動が「患者の9割がリピーターになる!共感問診力アップメディカルコーチ」です。


問診力に特化していること

・課題点解決方法を「コーチング+コンサルティング+実習」で確実に身につけてもらえる

コーチ、カウンセラー、研修講師の実績と経験を持つ私である


以上の3つの特長を生かしたこのプログラムを、是非お試しください。


   詳細はこちら →  http://www.cst-team.com


「共感問診力アップメディカルコーチ」で検索してください。