父の日と薔薇 - 婚活全般 - 専門家プロファイル

社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

木下 泰子
木下 泰子
(婚活カウンセラー 終活上級カウンセラー)
土井 康司
(婚活アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

父の日と薔薇

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習

明日は父の日


6月第3日曜日は父の日です


母の日に比べると

周知度は少し低いようです


アメリカの一人の男性が

母親をなくした彼の6人の子どもたちを

男手ひとつで育てました

やがて子どもたちは成人しました

そして その父親はこの世を去りました

その6人の子どものひとりの女の子が

その感謝を込めて

「母の日と同じように父の日もあってほしい」

と牧師協会に嘆願したことから始まったそうです



彼女は父親のお墓に白いばらを供えたそうです




昨今は 多くのお父さんが子育てに参加しています

お父さんが子どもと接する時間が多ければ

父親との絆につながり

「父の日」も自然と重んじられるのではないでしょうか


この話はアメリカの実話です

以降 1966年

アメリカ合衆国 第36代大統領リンドン・ジョンソンが

父の日を称賛する大統領告示を発し

6月の第3日曜日を父の日に定めたそうです

1972年からはアメリカでは正式に国の記念日となりました


母の日の花がカーネーションですが

父の日の花はバラだそうです








一般社団法人橘流恕学(jyogaku)アカデミーhttp://tachibanaryu.net/


一般社団法人橘流恕学アカデミーでは、マナー研修・茶道・和文化などを通して
「恕」の精神を伝えています
「恕学」とは「自分を受け入れること」「相手を受け入れること」「互いに想いを馳せ合うこと」「相手の身になる」を実践して豊かな人生を送るための学びです
 

橘 凛保(Riho Tachibana)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マナー講師)
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師

孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

単なるマナー講座ではなく、マナーを身につけること、所作や姿勢を変えることで、生き方を変える「マナーコーチング」を実施。自信をもち、人生を生き生きと生きるための「TOCfEコーチング」を実施。悩みをご自身で分析するファシリテーターをつとめます。

080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「講習」のコラム

亥の子餅と源氏物語(2016/11/17 11:11)

15日は「七五三」でした(2016/11/16 12:11)