新人と先輩 - 各種のビジネススキル研修 - 専門家プロファイル

下枝 三知与
NPO法人健康福祉実践協会(理事)CST コミュニケーションサポートチーム(代表) 
ビジネススキル講師/カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

鈴木 誠一郎
鈴木 誠一郎
(ビジネスコーチ)
飯田 祥子
飯田 祥子
(マナースタイリスト)

閲覧数順 2017年08月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

患者の9割がリピーターになる!

共感問診力アップメディカルコーチの下枝三知与です。


そろそろどの職場にも新入社員が入ってくる頃です。



私も転職経験が数度ありますが、社会人1年生も転職組も新しい職場ではピカピカの「1年生」。


業務はもちろん、その職場のやり方や雰囲気にも慣れるには時間がかかります。


一方先輩も業務の合間に後輩指導や、職場の和を保つために結構気遣いをしますね。



つまり新人君も先輩も、それぞれストレスのたまる時期が所謂「5月病」といわれる所以です。


お互いが大変な中で、患者さんの病を少しでも緩和しなければならない「医療現場」では、そのストレスもかなり大きなものになります。


患者さんの満足感を念頭に流れよく業務を遂行し、後輩に目配り気配りをする。これは大変なことですね。



そのストレスを少しでも流すことができればとの思いで、私は個別カウンセリングをしています。


また一方で、私が現在病院やドクター・看護師・受付職員に向けて行っている活動が「患者の9割がリピーターになる!共感問診力アップメディカルコーチ」です。



問診力に特化していること

・課題点解決方法を「コーチング+コンサルティング+実習」で確実に身につけてもらえる

コーチ、カウンセラー、研修講師の実績と経験を持つ私である


以上の3つの特長を生かしたこのプログラムを、是非お試しください。


   詳細はこちら →  http://cst-team.com


「共感問診力アップメディカルコーチ」で検索してください。