第1029号:EXCELVBAでの簡単開発の勧め - コラム - 専門家プロファイル

小笠原 宏之
IT・インターネット戦略のオガコムジャパン 代表取締役
千葉県
ITコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第1029号:EXCELVBAでの簡単開発の勧め

- good

ビジネスの小技

2014/03/28

第1029号:EXCEL VBAでの簡単開発の勧め
――――――――――――――――――――――――――

企業の成熟度は情報システムを有効に活用できているか否かで
計る事ができます。長年商売を続けている老舗でも最新の管理
システムがなければ継続して大規模な事業を展開する事は出来
ません。

中堅企業が大企業になれないのは、企業が大きくなったら情報
システムを大きくしようと考えるからです。大企業になる会社
は、まず大企業に相応しい管理システムを先に準備し、その枠
の中で大きく発展していくのです。

但し、発展途上の中堅企業に大規模なシステム投資は出来ません。
まずは業績拡大の為に効率化すべき業務を見極め改善を行うこと
から始めます。その為に有効なのは、使い慣れた道具での簡単
開発です。

今までの話で思い当たる企業の方は、是非EXCELのVBAを使った
簡単システム開発に取り組んでみましょう。従来のウォーター
フロー型(要件定義からシステム開発、テストまでを上流から
下流まで水が流れる様に実施する開発)ではなく、簡単な例
をEXCELで作り試しながら業務改善を進めましょう。そうすると
企画段階では見えなかった問題点が更に見つかるものです。
結果としてよりきめ細かい管理システムが出来上がります。

――――――――――――――――――――――――――
OGACOM Japan Inc.