『螺鈿迷宮』vol.2 仲村トオルさん - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

南 祥子
兵庫県
パーソナルスタイリスト
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

『螺鈿迷宮』vol.2 仲村トオルさん

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般

前回の続き、ドラマ「螺鈿迷宮」について。

仲村トオルさん。 ≪cool≫
どんな時でも冷静で、物事に動じないキャラクター。
そして能力的にとてもデキそうに見えます。

正しいことは周りのことなどお構いなしに自分の考えの通りに
突き進んでいくタイプ。
ちょっと誤解は受けやすいかもしれませんが、あまりの正しさに
周りも納得せざるを得ない…なんてことも。

あの役柄からそんな感じを受けたりはしませんか?

実際の本の中では、仲村さん演じる白鳥という役柄は仕事のデキる役
ではあるのですが、強引であり、なかなかの嫌われ者。


仲村さんもそれを意識して演じられていると思いますが、

≪cool≫である彼が演じていることで、その強引さですら理知的であったり、

正論を通すためにやっていることのような気がして、嫌われ者というより

キレ者。 カッコよく見えてしまいます。

ただ、ちょっと最近のシリーズでは仲村さんが前に出過ぎかも。
少し熱すぎます。 画面での出演シーンも多いですね。

本来感情に左右されない、相当クールなタイプ。

熱さは似合いません。


一匹狼的に淡々と自分の考えを突き詰めていく感じなので、
熱すぎるのは若干の違和感を与えているかも。

以前のように伊藤さん演じる田口先生の一歩後ろで全体像を
把握しているような、そんなクールな白鳥さんの方が
素敵な気がしております。


※仲村トオルさん
  ・一般的なパーソナルカラー:winter  
  ・一般的なパーソナルスタイル:ハイファッション


mika

 |  コラム一覧 |