介護と仕事 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

小山 智子
人生ハッピーコントロール 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年07月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

母が介護状態になって1年が過ぎました


現在は父が母の介護を一手に引き受けてくれていますが


高齢の父のことを考えると、今後2人を介護することになった場合


どんなことが予想されるのか・・・


真剣に考える時期が近づいている気がします。



内閣府の白書をみると

家族の介護や看護のために離職や転職をする人が増えています。


家族の介護や看護を理由とした離職・転職者数は

平成18(2006)年10月から19(2007)年9月の

1年間で144,800人であり、前年から40,500人増加していじます。


とりわけ女性の離職・転職数は、


119,200人で、全体の82.3%を占めています。






男性の介護者も増えてきていますが


まだまだ、女性に負担が多いのが現状です


介護は長期戦で5~6年あるいは

それ以上の時間を費やすことが予想されます。

介護が終わり、いざ就職を・・と思ってもなかなか就職先が見つからない。

という問題。


介護と仕事の両立をめざし
介護する側

介護される側

みんなが笑顔になる方法を見つけたいですね。