引き際を決める - 各種のビジネススキル研修 - 専門家プロファイル

下枝 三知与
NPO法人健康福祉実践協会(理事)CST コミュニケーションサポートチーム(代表) 
ビジネススキル講師/カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

鈴木 誠一郎
鈴木 誠一郎
(ビジネスコーチ)
明石 久美
明石 久美
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年04月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

CSTコミュニケーションサポートチーム 下枝三知与です。



先ほど、フィギアスケーターの織田信成選手が引退を表明しました。

そして昨日は安藤美姫選手も引退とか。



今朝ソチオリンピック代表のメンバーの発表があったばかりでしたが、代表選考からは織田選手も小塚選手とともに漏れていたので・・・



ひとつのことを長く長く継続して、鍛練を重ね、技術を磨き、精神を鍛え続けて、そして「その本番だけに」結果を残さなければならない。


そういう立場にいる人(アスリートは皆そうですね)のこと、本当に傍から見ていると、とにかく尊敬します。



織田選手だけではなく、選抜メンバーになった髙橋選手にしても、いろいろな想いがあったことでしょう。



人が成長するのは、結果を求めてではなく、その結果を出そうと「努力する過程がある」からこそ、成長するのだと思います。



これはその努力をした本人だけが感じられる、素晴らしいご褒美なのではないでしょうか。



こんな経験ができる人は、そうたくさんは世の中にはいないでしょう。



織田選手、安藤選手、本当にこれまでよく頑張ってこられました。


ご自分だけが知っているその努力の日々は、何者にも代えられない素晴らしい財産だったと思います。



これからは、その財産をフル活用して次の世界に羽ばたいてほしいと思います。



心からのエールを送ります(^_-)-☆