編集著作物  - 民事家事・生活トラブル全般 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)
加藤 俊夫
加藤 俊夫
(司法書士)
東郷 弘純
(弁護士)

閲覧数順 2017年02月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

編集著作物 

著作権判例百選21事件

 「知恵蔵」事件 印刷用レイアウトにつき、複製権侵害を否定。本のレイアウトについては著作物とはいえないとして、著作権侵害を否定。「ケイコとマナブ」事件も、スクールの案内のレイアウトだけでは著作物性を否定し、複製権侵害を否定している。

著作権判例百選22事件

 「色紙用紙見本帳」事件につき、複製権侵害を否定。「商品カタログ」事件も、複製権侵害を否定している。商品などのカタログについて、独占権を与えるのは相当ではないからである。

著作権判例百選23事件

 「会社パンフレット」事件 パンフレット製作会社が作成した会社紹介のパンフレットにつき、製作会社のパンフレットを採用せずに、同様のパンフレットを作製した行為につき、写真の無断使用などがあることを理由に、著作権侵害を肯定。会社は各社によって独自性があることから、カタログとは違って、独占性を認めても問題は少ない。