亘理格・北村喜宣編著 『重要判例とともに読み解く 個別行政法』 - 民事事件 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
鈴木 祥平
(弁護士)
東郷 弘純
(弁護士)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

亘理格・北村喜宣編著 『重要判例とともに読み解く 個別行政法』

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事事件
不動産
重要判例とともに読み解く 個別行政法/有斐閣
¥3,570 Amazon.co.jp


亘理格・北村喜宣編著

法律の概要、最高裁判例が簡便にわかる。

行政訴訟においては、原告適格、処分性、訴えの利益などが重要論点となる。

 

「都市計画法」

用途地域決定・地区計画決定について、処分性を否定する従前の最高裁判例昭和57・4・22、最高裁平成6・4・22、最高裁平成7・3・23が、行政事件訴訟法改正後、今後どのように判断されるのかについては、裁判例の集積が待たれる。

小田急鉄道高架訴訟の最高裁平成18・11・2は、都市計画法に基づく都市施設計画決定について処分性を肯定しているので、上記の最高裁判例も黙示的に変更されたと考える余地がある。

 『重要判例とともに読み解く 個別行政法』有斐閣(20134月)