ホームページ更新を見てもらう仕掛け - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

藍原 節文
株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

小菅 太郎
小菅 太郎
(ITコンサルタント)
三井 博康
三井 博康
(Webプロデューサー)
小菅 太郎
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2020年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ホームページ更新を見てもらう仕掛け

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
ユーザーに受け入れられるホームページデザイン
ホームページを更新しました、もしくは、リニューアルしました、
新しいページを追加しました、などといった場合には、やはり皆さん
に見ていただきたいですよね。

実は、最近、更新、リニューアル、ページ追加したにも関わらず、
なかなかアクセス数が増えないんですけど、どうしたらよいですか
といった質問を多く受けますので、既存顧客向けに見ていただく
仕掛けと、新規顧客向けに見た頂く仕掛けに分けてお話したいと
思います。


【既存顧客向け】
既存顧客向けに関しては、メールを有効活用しましょう。
よくメールでのやり取りをしている顧客に関しては、何かの要件の
ついでに、久しく連絡していない方には時節のごあいさつと近況
伺いをしながら、以下のことを実践してみてください。

■署名欄を有効活用する
メール本文の最後に署名を使用するとおもいますが、その際に
ちょっとた仕掛けをしてみてください。

<例>
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
株式会社 ファースト・シンボリー
 代表取締役社長  藍原節文
〒104-0032
東京都中央区八丁堀4-12-7 サニービル7F
TEL    : 03-3555-9551
FAX    : 03-3555-9553
E-Mail  : aihara@firstsymboly.com
HPアドレス : http://www.firstsymboly.com/
★売上前年比120%を達成した成功事例を新しくホーム
ページにアップしました!!詳細はこちら
http://www.firstsymboly.com/report-seikou.html
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


■追伸を有効活用する
メール本文中での仕掛けに関しては、追伸欄をうまく活用して
いきましょう。

<例>
追伸:
最近、ホームページを更新しました。今まで企業秘密にして
きた成功事例を紹介していますので、是非、ご覧ください。
詳細はこちら
http://www.firstsymboly.com/report-seikou.html


【新規顧客向け】
新規顧客向けに、ホームページの更新、リニューアル、ページ追加
を見たいただくためには、やはりSEO対策を実施していくことを
おすすめします。更新した内容に沿って、どのようなキーワードで
どう検索してもらえば有効なのかを考え、SEO対策をしていきましょう。


まずは、既存顧客、もしくは名刺交換をした方に対してしっかりと
認知を上げていくことから始めてみてはいかがでしょうか。