「普通」の意味 - 各種のビジネススキル研修 - 専門家プロファイル

下枝 三知与
NPO法人健康福祉実践協会(理事)CST コミュニケーションサポートチーム(代表) 
ビジネススキル講師/カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

鈴木 誠一郎
鈴木 誠一郎
(ビジネスコーチ)
明石 久美
明石 久美
(ファイナンシャルプランナー)
佐野 由美子
佐野 由美子
(ビジネススキル講師、マナー講師)

閲覧数順 2017年04月29日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「今日学校、どうだった?」と帰ってきた子供に尋ねるお母さん。


それに対して多くの子供が答える「ふつうだよ」・・・



「普通・ふつう」って何なのでしょう?


最近は「普通」が「普通ではない?」のかもしれないなと、いろいろなところで感じます。


というのは、そもそも「ふつう」の基準が何を基準にして「ふつう」というのか、とてもあいまいであること。


そして、自分では「普通」と思っていることが、果たして他の人から見て「ふつう」なのかどうか・・・ということが多いからです。


(前述の子供の「ふつうだよ」という答えは、ただ面倒くさいという理由からだということも多分にありますが)



コミュニケーションカウンセラーの立場から危惧していることが、「普通だと思っているその人の心理状態」が客観的に見て「とても普通とはいえない」状態であることが多いこと。


性格的や思考のくせについては、よく「変わらないし、そうそう変えられない」との声をよく耳にしますが、それはその人の思い込みの場合が多いです。


思い込むその思考のくせを治せば、案外楽な自分になれたりするのですが・・・



「ふつう」の心理状態が時には「病気」に近いこともありますから、思い込みや決めつけは要注意ですね



















このコラムに類似したコラム

自分の居場所 下枝 三知与 - ビジネススキル講師/カウンセラー(2013/11/09 08:11)

私のコミットメント 下枝 三知与 - ビジネススキル講師/カウンセラー(2013/11/07 16:11)

親からの擦り込み 下枝 三知与 - ビジネススキル講師/カウンセラー(2013/10/09 15:37)

夫婦関係 下枝 三知与 - ビジネススキル講師/カウンセラー(2013/11/29 08:23)

親が子に白旗をあげる時 下枝 三知与 - ビジネススキル講師/カウンセラー(2013/11/29 21:55)