いい本と出会う - 恋愛全般 - 専門家プロファイル

結婚相談所インフィニ 青山結婚予備校 代表取締役
東京都
婚活アドバイザー
0120-980-836
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年05月25日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

いい本と出会う

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛全般

こんにちは、青山結婚予備校インフィニスクールの佐竹悦子です。


作家の山崎豊子さんが亡くなりました。

山崎さんは私に、「読書の楽しみ」を本当の意味で教えてくれた作家です。

出会いは、テレビで再放送されていた「大地の子」のドラマでした。

20年以上前だと思います。

見たのは確か、主人公が収容所で仲間から日本語を初めて教わるシーンでした。

以降の放送はすべて録画し、見逃した回はレンタルして見ました。

一通り見終わって、「原作も読みたい」と強く思ったのです。

それまで、山崎さんの作品はちょっと難しそうで読んだことがありませんでした。

「大地の子」のボリュームにはちょっと圧倒されましたが夢中で読み、「これはフィクションでも、実際にこういうことはあったのだ」という現実に押しつぶされそうな気持ちでした。

次に「不毛地帯」を読み、映画も見ました。

その次に手に取ったのは「二つの祖国」です。

これを読んで初めて、「東京裁判」というものに興味を持ちました。

私の年代もご他聞に漏れず、中学・高校で近代史は時間切れで習っていません。

東京裁判がどういうものだったのか、知っていたのはほんのさわりだけです。

史実を知りたいと思い、次はこの裁判について書かれた、滅多に読まないノンフィクションを数冊読みました。

そして最後は城山三郎さんの「落日燃ゆ」です。

東京裁判で死刑判決を受けたただ一人の文官、広田弘毅を主人公にした小説です。

「大地の子」から「落日燃ゆ」まで私を駆り立てたのは、平和な時代に生まれた私は、戦争に負けるということがどういうものか何も知らないという恥ずべき気持ちだったかもしれません。


この一連の読書から、私の本選びは視野が広がりました。

人生にはこんな出会いがきっと何回かあるのです。

それは本や絵、旅した場所、そして人かもしれない。

あなたを豊かにしてくれるものに違いありません。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 婚活アドバイザー)
結婚相談所インフィニ 青山結婚予備校 代表取締役

数々のメディアに取り上げられる今話題のカリスマカウンセラー!!

10年以上業界の最前線で5000人以上の方々をカウンセリング。その経験の中、結婚の近道には「出会い」と「自分磨き」の両輪が必要だと感じ、全国80000人の出会いと各分野の専門講師による自分磨きを提供する青山結婚予備校を設立しメディアに評価されてます。

0120-980-836
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

やさしい気持ち 佐竹 悦子 - 婚活アドバイザー(2013/11/11 16:32)

ドキンちゃん 佐竹 悦子 - 婚活アドバイザー(2013/10/17 15:39)

再々読 佐竹 悦子 - 婚活アドバイザー(2013/10/13 00:23)

バレエリーナのように 佐竹 悦子 - 婚活アドバイザー(2013/09/26 14:27)

隣りの寝息 佐竹 悦子 - 婚活アドバイザー(2013/09/05 15:28)