佐竹 悦子(婚活アドバイザー)- コラム - 専門家プロファイル

佐竹 悦子
数々のメディアに取り上げられる今話題のカリスマカウンセラー!!

佐竹 悦子

サタケ エツコ
( 東京都 / 婚活アドバイザー )
結婚相談所インフィニ 青山結婚予備校 代表取締役
サービス:0件
Q&A:1件
コラム:2,123件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
0120-980-836
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

コラム一覧

2123件中 1~10件目RSSRSS

焼きもちを焼いてしまうことをできるだけ減らすためには・苦しい気持ちにならないコツ NEW

佐竹悦子です。 好きな人ができると、つい焼きもちを焼いてしまうという人は多いですよね。 愛情が深くなるにつれ、イライラしたり、苦しい気持ちになったりする場面も増えてしまうかもしれません。 このような嫉妬心をできるだけなくすには、無理に自分の思いを抑え込むことはしないでおきましょう。 その代わり、自己理解を深めていくようにすると、次第に不安も軽減されていくはずです。 さらに自分自身を癒してあ...(続きを読む)

2021/04/11 07:30

交際を始める前におうちデートをするのはどうなのか・緊張してしまうことも NEW

佐竹悦子です。 お付き合いを始める前に何度かデートをして、ある程度お互いのことを知っておきたいと思うケースは多いですよね。 しかしこの時の場所がどちらかの家であると、人によって思うことが違ってくるようです。  まずおうちデートは、どのようにして時間を共有すればよいのかわからなくなってしまうことがあります。 まだ出会って間もない二人なら、外に出て楽しい時間を過ごしたほうがよいのではないか?と思う...(続きを読む)

2021/04/10 07:30

LINEでの話題作りが難しい?他愛ないことを上手に盛り込むコツについて NEW

佐竹悦子です。 好きな人とLINEでやりとりをする場合は、なるべく会話を弾ませようと無理をしてしまうことがよくあります。 こういう時、どうしてもぎこちない空気になってしまい、上手く話が続かないことも。 LINEでやりとりをするきっかけを作るためにも、まずはニュースや時事ネタなど、他愛ない話で近づくようにしてみましょう。 桜の開花といった嬉しいニュースなら、お互いにポジティブな雰囲気を維持しや...(続きを読む)

2021/04/09 07:30

もうすぐ告白される可能性も・男性が出す好意のサインでとても多いもの NEW

佐竹悦子です。 なんとなくとてもよい雰囲気の異性がいる場合は、いつになったら相手のほうから告白をしてきてくれるのか、じれったい気持ちで待ってしまうことも多いですよね。 しかし一緒にいる時の態度により、上手く相手の思いを見極められれば、告白されるタイミングも自然とわかってくる可能性があるのです。 まず会う約束をする時、なるべく二人で会おうとする人なら、好意を持たれている例がとても多いでしょう。...(続きを読む)

2021/04/08 07:30

好きな人への愛情が強すぎる時に起こり得ること・生活に支障をきたさない恋愛の仕方 NEW

佐竹悦子です。 片想いをしている段階で、好きな人への想いが強くなりすぎてしまうことがありますよね。 相手の気持ちがまだよくわからず、ストレートに伝える勇気が出ないという時も。 こういう場面で起こり得るのは、仕事など、大切なことが何も手につかなくなるということです。 このようになってしまうと、生活に支障をきたしているといえますので、少し冷静になれる状態を確保したいですね。 また好きな人と会っ...(続きを読む)

2021/04/07 07:30

彼氏に花束を贈ると喜ばれる?花をプレゼントされた時の男性の心理について NEW

佐竹悦子です。 大切な彼氏がいて、思いきってサプライズを計画したいと思うことがあります。 そこで花束をプレゼントするのはどうだろうと思い、彼氏の気持ちについて深く考えてみる女性もいますよね。 男性としては、好きな女性から贈られたものなら、素直に嬉しいと思う可能性が高いもの。 もらう機会もめったになく、あえて自分から購入しようとも考えにくいため、彼女からのプレゼントを誇りに思うことも多いでしょ...(続きを読む)

2021/04/06 07:30

「この人と結婚するかも」と直感するのはどんな時?運命的な出会いを自覚できるタイミング NEW

佐竹悦子です。 今お付き合いしている異性に対して、「将来、この人と結婚するかもしれない」と直感することがあるかもしれません。 もしくは出会ったばかりの異性にも、運命のようなものを感じるケースがあるようです。 このような直感が働くのは、一般的にどのようなタイミングが多いのでしょうか。 まず喜怒哀楽のリズムが近い相手には、自然と好感を抱くようになる場合が多いもの。 一緒にいて無理をしていない自分...(続きを読む)

2021/04/05 07:30

価値観の違いに気づいても上手に受け入れるコツ・お互いに負担にならないために NEW

佐竹悦子です。 恋人同士、長く付き合っていると、お互いの価値観の違いが見え隠れしてしまうことはよくあります。 話し合いの最中に意見の食い違いが生じたり、行動パターンから性格がなんとなくわかったりするケースも。 恋人同士で価値観が違ってしまった場合は、まず相手を無理に変えようとはせず、自然に受け入れてみるとよいかもしれません。 自分の考え方とあまりにも違うので動揺したり、恋愛感情が冷めそうにな...(続きを読む)

2021/04/04 07:30

詮索しないほうがよいかも・親しい関係の男性には聞かないでおきたい内容とは NEW

佐竹悦子です。 好きな男性のことはつい色々と知りたくなり、相手が「言いたくない」と思うことまで聞き出そうとしてしまう場合があります。 これでは男性側が引いてしまうことになり、進展しにくくなってしまうでしょう。 まず過去の恋愛については、相手から話してくれる時のみ相槌を打つようにして、こちらからは聞かないようにしたいですね。 相手の男性としては、思い出したくないこともあったり、女性がどういう気...(続きを読む)

2021/04/03 07:30

好きな女性をからかったり茶化したりする行動・大人の男性でもあり得ること? NEW

佐竹悦子です。 からかう、茶化すなどの男性特有の行動は、女性によっては許せることもあるかもしれませんが、あまりにもギャップが激しく困惑するケースが多いでしょう。 例えば髪型を変えた女性に対して厳しい一言を放つ、素っ気ない態度をとり女性の反応を見て楽しむなど。 どうしても真意がわからず、この男性のことは恋愛対象外だと思ってしまう場合もあります。 からかったり茶化したりしてくる男性は、無邪気な一...(続きを読む)

2021/04/02 07:30

2123件中 1~10件目

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム