ジレンマ - 恋愛全般 - 専門家プロファイル

結婚相談所インフィニ 青山結婚予備校 代表取締役
東京都
婚活アドバイザー
0120-980-836
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年04月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ジレンマ

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛全般

こんにちは、青山結婚予備校インフィニスクールの佐竹悦子です。



昨今の晩婚化の弊害のひとつに、「目が肥える」ことがあると思います。

女性も男性も、社会に出てから長い時間が過ぎると、たくさんの異性と出会います。

そして「人を見る目」ができてくる。

本当にできている場合と、自分だけがそう思っている場合があるのですがとにかく、自分ではそう思う。

そしてそのメガネにかなわない人はどんどん切り捨ててしまう。

結果、回りから人がいなくなってしまう。

心当たり、ありませんか。


恋愛をして、「次もある」と思っているのと、「次はない」と思っているのでは当然、相手に対する態度も大きく違ってくるでしょう。

肥えた目で、次もあると思いながら婚活しているのでは、答えは出ないと考えたほうがよさそうです。

そうこうしているうちに、だんだん「次はない」年齢になってゆくのに、メガネにかなわない人は増えてゆく。

婚活のジレンマでしょうか。


あなたの「メガネ」を、あなたにピッタリなものにかけかえましょう。

視界が急にひらけると、お約束できます。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 婚活アドバイザー)
結婚相談所インフィニ 青山結婚予備校 代表取締役

数々のメディアに取り上げられる今話題のカリスマカウンセラー!!

10年以上業界の最前線で5000人以上の方々をカウンセリング。その経験の中、結婚の近道には「出会い」と「自分磨き」の両輪が必要だと感じ、全国80000人の出会いと各分野の専門講師による自分磨きを提供する青山結婚予備校を設立しメディアに評価されてます。

0120-980-836
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

誰かと暮らすということ 佐竹 悦子 - 婚活アドバイザー(2013/09/19 16:19)

2013年の運勢 佐竹 悦子 - 婚活アドバイザー(2013/01/07 15:37)

寄り道しよう 佐竹 悦子 - 婚活アドバイザー(2013/10/31 17:22)

ヒゲ 佐竹 悦子 - 婚活アドバイザー(2013/10/29 16:26)

初冠雪 佐竹 悦子 - 婚活アドバイザー(2013/10/19 20:34)