電話営業をするときは考えて欲しい - Web集客・売り上げ向上 - 専門家プロファイル

森 美明
スタジオパス 森美明 ホームページ集客アドバイザー
Webデザイナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:Webマーケティング

遠藤 啓慈
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2017年02月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

電話営業をするときは考えて欲しい

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. Web集客・売り上げ向上
こんにちは。
ホームページ集客アドバイザーの森です。

ある方が楽天でネットショップを開業されました。

トップページのデザインはプロに依頼した物では無く、
素人感が漂うもので、繁盛店にはとても思えません。

そんなお店でも、開業をすると電話がかかって来るようになります。

『営業電話』が。

営業の中身は色々ですが、
2日連続でかかってきた会社があったそうです。

その会社はなんと、ホームページ制作業者。
あろうことか、僕と同業者です。

彼らは楽天市場でオープン間もないショップを探します。
そして、プロによるデザインでは無いとわかると
電話による営業をかけるんです。

何名かの営業担当がいるから、ダブって電話をかけてしまうんですね。
良くある話と言えば良くある話です。

人の事をとやかく言っても仕方ないですが、
僕はインターネットに携わる会社が
そんな営業をしている事に驚くんです。

この話を聞いて僕は残念な気持ちになりました。


この事はホームページを開設した時だけに限る話ではありません。
紙媒体の広告を打っても同じような事が起こります。

みんな同じような事を考えて、
広告に掲載されているそのお店や会社に営業電話をかけます。

かけてこられたお店にしてみると、
売上を上げるために広告をうったのに
待っていた電話がお客様では無く、営業電話ばかりでは腹が立ってきます。

電話をかけられた側の気持ちになってみたら、
そんな営業の電話なんか取りたくない訳です。

営業方法は様々で、色々と考えてやればいいと思いますが、
お客様の事を一切考えないやり方では、
迷惑行為となんら変わらないですよね。

基本的に電話で営業する事は、僕的には『無し』ですが。

このコラムに類似したコラム

写真がきれいお店は「売れている」気がする?! 森 美明 - Webデザイナー(2012/08/14 15:00)

楽天:三木谷社長の言葉 森 美明 - Webデザイナー(2013/07/10 11:05)

ネットショップで売上100万円が難しいと思っている方へ 森 美明 - Webデザイナー(2013/06/15 09:55)

サポートのお申込みについて 森 美明 - Webデザイナー(2013/04/11 10:40)