水まわりリフォームを賢く行う4つのポイント - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

有限会社 ヨシダクラフト 代表取締役社長
栃木県
建築家
028-634-9474
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

水まわりリフォームを賢く行う4つのポイント

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅



6月以降、土日のどちらかは、水廻りショールームでお客さんと打ち合わせ。
毎週、宇都宮駅東の水廻りショールーム密集地域に通っています。

現在、宇都宮市内の水廻りショールームは、どのメーカーも活況。
土日はお客さんが多くて、
ショールームアドバイザー(女性ガイド)を付けての打ち合わせは
2週間以上前から連絡しないと予約が取れません。
水廻りメーカーの人曰く、土日これだけ人が多いのは記憶にないとか。
これも、消費増税の影響なのだと思います。

「水まわり商品は、商品サイクルが早く、新商品が毎年出て、年々機能も多彩になっています。極端にいうとショールームのアドバイザーが、勉強しきれないほどの商品や機能が出ています。ですから、素人である一般ユーザーがショールームに行き、単独で1~2時間見たくらいでは、必要な知識や情報が得られる可能性は少ないのです。

来場者の多い土日もアドバイザーの数は限られていますから、連絡せずに直接行くと、アドバイザーは付いてもらえない可能性が高いです。ですから、事前予約して、アドバイザーを予約しておきましょう。」

オールアバウトのリフォームガイドになりました。
リフォームを行う実務者として、
「水まわりリフォームを賢く行う4つのポイント」について書いています。
記事はこちら。

水廻りリフォームをする場合も、壁や床を壊した部分には、断熱材を入れて気密シートを貼って「部分断熱リフォーム」は一緒に行います。

本当は、水廻り部分だけでなく、建物全体をスケルトンにした、建物全体の断熱リフォーム(断熱改修)にまで行きたいところ。断熱リフォームを行いたい方、募集中です。
断熱リフォーム事例はこちら。



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(栃木県 / 建築家)
有限会社 ヨシダクラフト 代表取締役社長

栃木県宇都宮市で注文住宅・リフォームならヨシダクラフト

栃木県宇都宮市の注文住宅・リフォーム専門の工務店です。リノベーション・大規模リフォームにも力を入れています。お客様との対話の中から、日々の暮らしを考えることで、心地よい居場所を造りたいと思います。

028-634-9474
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

オールアバウトニュースディグ掲載 吉田 武志 - 建築家(2013/09/19 17:33)

「お客さまは神様ではない」時代 吉田 武志 - 建築家(2013/09/12 11:04)

久しぶりブログ 吉田 武志 - 建築家(2013/11/29 17:13)

大根 吉田 武志 - 建築家(2013/11/29 17:23)

ドラゴンタトゥの女 衣装デザイナー 吉田 武志 - 建築家(2013/09/18 08:52)