ラケットをクラブに持ち替えて? - ブログ活用 - 専門家プロファイル

和久井 海十
セルフメディアエイジェント 
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:Webマーケティング

遠藤 啓慈
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2017年02月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ラケットをクラブに持ち替えて?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. ブログ活用
おはようございます。
ワクワクの和久井です!

 一昨日はサッカーで盛り上がりましたが、スポーツ観るのもやるのも大好きの私としてはああいうシーンを観ると身体が燃えてきます。

 最近はお休みしていたテニスを復活させ、脂肪を燃焼、と同時に闘志にも火がついた感じで、ラケットを握る手にも力がこもります。

 あ、ラケットは柔らかく持たないといけませんよ。 
 あくまでも真剣さの問題です。

 復活といえば、テニス以上に長い間お休みしていたゴルフを8年ぶりに復活しようと思います。

 仕事上ゴルフは必要なスキルなのかもしれませんが、いろいろな事情でご無沙汰していました。

 ゴルフを始めたのは札幌時代。
 テニスで動くボールを打っていた私は
「止まっているボールを打つなんてカンタン! カンタン!」
と高をくくっていたのですが、

 そんなことはない!
 ゴルフ難しい!

 当時はテニスのティーチングもしていたので「プロに教わるのが一番」と、ティーチングプロに教わったのですが、どうにもイメージができない。雪の中の打ちっぱなしでちっとも楽しくなかったのを覚えています。

 言葉で教わっても、やったことのないスポーツですから、動きがイメージできないのです。

 結局そこでは上達せず、ゴルフはだめかなと思っていたのですが、同じ札幌で、ストンと腑に落ちる指導をしてくれるティーチングプロに出会いました。

 有名選手を数多く教えている江連プロのメソッド。
 パソコンを使ったスイング解析やバランスボール、ストレッチポールを使った体幹を鍛えるトレーニング。
 すべてが「効いてる」と実感できるトレーニングで、めきめきうまくなっていくのがわかりました。

 スコアももう少しで80を切るところまできました。

 しかし、その後あまりゴルフをしなくなりました。

 なぜでしょうね? 引っ張るほどの話ではないのですが、明日も続けます。(^∇^)


 

このコラムに類似したコラム

TRXで3次元トレーニング! 和久井 海十 - ITコンサルタント(2013/02/09 07:00)

Google アドワーズが上下だけになる 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2016/02/20 12:15)

IT断食の効果はいかに? 和久井 海十 - ITコンサルタント(2013/06/18 07:01)

サイト上部にバナー広告があると順位は下がるのか? 昆野 世宙 - Webプロデューサー(2013/03/20 16:15)

スポーツに連動した広告とかないかな。 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2013/04/19 20:56)