インテリア(窓)の歴史♪ - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

山積 多希子
窓装飾プランナー
宮崎県
窓装飾プランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
細谷 朋広
細谷 朋広
(インテリアデザイナー)
柳生 千恵
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2018年12月16日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

以前私が、インテリアの勉強をしていた時に学んだ、ちょっと面白い話を紹介しますね。

ロンドンの古い建物の中に、石やレンガでふさがれた窓を見る事がありますが

なぜふさがれているのかというものです。

その理由は、ガラス窓にあると・・・。

16世紀当時、ガラス窓は大変高価で、家を留守にする時には盗まれないように

わざわざ窓からガラスを取り外したというのです!

ガラス窓は装飾のための贅沢品とみなされ、税金の対象となりました。

これは【窓税】と呼ばれ、窓の数が6つまでなら税金は免除されますが

7つ目からは税金がかけられます。

窓があればあるほど税金が高くなっていくというのです!

都市で暮らす中産階級の人々は、この税金の負担を減らす為に

すでに開けた窓を、石やレンガを積んでふさいでしまったというお話でした。

今では考えられない話ですが、今の時代だったら、窓税だけで一体いくらになるのでしょうね?!

歴史を紐解くと、驚くような不思議なお話が沢山あります*^^*

暗いけど、窓まわりの歴史で印象に残っているお話なので、つい紹介したくなりました。

 

 

 

 

 

 

 


 

このコラムに類似したコラム

空間のイメージを左右するウィンドウトリートメント 山積 多希子 - 窓装飾プランナー(2014/10/06 00:04)

日本では見られない海外のインテリア特集 稲垣 史朗 - 店舗インテリアデザイナー(2014/04/16 10:56)

オーダーカーテン本来の平均的な価格をお知らせします! 戸澤 寿史 - インテリアデザイナー(2013/05/30 13:02)

秀逸な海外版インテリア特集です。 5 寝室編 稲垣 史朗 - 店舗インテリアデザイナー(2013/02/20 12:00)

幸せはシンメトリーの法則の中にあります。 稲垣 史朗 - 店舗インテリアデザイナー(2013/01/23 12:00)