投資銘柄情報2013/04/05号 - 国内株式・ETF - 専門家プロファイル

村田 知史
株式会社アセットファクター 代表取締役
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:投資相談

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資銘柄情報2013/04/05号

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 国内株式・ETF

●東京都競馬(9672)
本日終値426円(+30円)。大井競馬場の大家。含み資産関連銘柄が業種的に投資ターゲットとなる市場環境を受け、本銘柄の株価にも昨年末より上昇波動が出現中。3月19日に高値428円を付けた後は高値圏にて調整を入れていたが、上昇する25日移動平均線との乖離が縮小となった事で、短期日柄調整は完了の様相。これより上昇新波動入りとなる可能性が出てきている。上昇新波動入りとなれば、個別チャート面からの次なる狙いは2005年高値577円奪回。本格動意となると株価に大きな上昇ボラティリティ出現となる傾向あり。押し目買いで対処したい。


●アイフル(8515)
本日終値771円(+44円)。大手消費者金融の一角。金融緩和期待より、本銘柄の株価には昨年後半より上昇波動が出現。1月9日に高値769円を付けた後は明確なトレンド出現となっていなかったが、日銀の追加金融緩和発表を受け、本日に高値769円を更新。結果、トレンドは上昇新波動入りの様相。現ディスクロで5000万株強の信用買い残を抱えているが、これよりその買い玉に回転が効き出す事で需給懸念後退。ただ本日の上昇を受け移動平均線との乖離が急拡大となっており、現状はその乖離が懸念される状況。5日移動平均線推移を考慮して対応したい局面だ。


●アーバンライフ(8851)
本日終値142円(+24円)。京阪神中心に関西地盤の不動産賃貸が主。金融緩和期待で、株価は上値志向。本日は日銀による追加金融緩和発表を受け、上昇ボラティリティの大きくなる展開に。結果、昨年高値121円、更には2009年高値125円を更新となった事で、これより中・長期トレンド的に安値圏揉み合い上離れの波動入りとなる可能性が出てきている。上昇新波動入りとなれば、個別チャート面からは2006年高値600円まで株価上値追いに伴う大きなフシが見当たらない状態。ただ目先は空中戦の様相、上昇する5日移動平均線推移を考慮して対応したいところ。


●原弘産(8894)
本日終値100円(+30円)。マンション開発販売が主力。日銀による追加金融緩和発表を受け、本銘柄の株価は出来高を伴い急騰。昨年高値85円を更新となった事で、これより中期トレンド的に上昇新波動入りの様相となっている。不動産関連銘柄が投資ターゲットとなる市場環境を受け、投資ターゲットは広がりを見せてきている状況。本銘柄は低位株故に本格動意となると、ボラティリティの大きさが魅力。マネーゲーム感もあるが、ここは上手く参戦のタイミングを捉えたいところである。個別チャート面から、まずは2009年高値147円奪回が狙い。


更なる参考銘柄は「株式投資玉手箱」 にて掲載中

中国株、香港株 の新規公開株投資をサポートいたします

初心者のための株式投資ガイド

このコラムに類似したコラム

投資銘柄情報2013/07/04号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2013/07/08 09:31)

投資銘柄情報2013/04/19号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2013/04/23 09:20)

投資銘柄情報2013/04/08号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2013/04/10 09:25)

投資銘柄情報2013/03/28号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2013/04/01 09:25)

投資銘柄情報2013/03/13号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2013/03/15 09:35)