『ねんきん特別便』が届きました。 - 保険選び - 専門家プロファイル

澤田 勉
保険比較ライフィ 
東京都
保険アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
澤田 勉
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2020年09月28日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

『ねんきん特別便』が届きました。

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
家族を守る 老後資金・年金・運用
話題の『ねんきん特別便』が私の元にも届きました。

私は3回の転職後、独立しております。

1)社会保険の期間 
2)私学共済の期間 ←3つともサラリーマン時代。
3)社会保険の期間
4)国民年金の期間←ここで独立。
5)社会保険の期間←社員が増え、社会保険に切り替え。

に分かれています。

ねんきん特別便に記載されていたのは・・・・

3)〜5)まで。
1)は宙に浮いた年金になっているのでしょう。
これから申請に行かねばなりません。


ちなみに先に届いた私の母の「ねんきん特別便」は
正確化どうなのかの確認の使用がありません。

残念ながら母は今、アルツハイマーで特別養護老人ホームに入っています。
母から聞かされていた記憶をたどってみても社保があったかどうか、
定かではありません。
もし、ヌケがあったならば一生懸命納めてきた母も残念なことでしょう。


国民にとって、本来一番信用できるはずの国家の管理が信用できなかった。
残念な結果ですが。ましてや年収(税収)の20倍もの借金を抱えています。

もしかしたら民間企業のほうが信用できるのでは?と思ったりもします。
相手が保険会社ならばこんなずさんな管理はありえません。
倒産リスクは国も同じ事。

やっぱりこれからは「自己責任の時代」なのでしょう。


自分の老後は自分で守る!そんな方にお勧めの年金保険。

お勧めの一時払い変額年金保険
お勧めの一時払い個人年人保険
豊かな老後を目指す方へのコラム