「相続」の専門家コラム 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「相続」を含むコラム・事例

3,780件が該当しました

3,780件中 1~50件目

【相続ネタ】自筆証書遺言や秘密証書遺言の検認ついて

自筆証書遺言や秘密証書遺言の検認は、家庭裁判所にて行われていることは、よく知られていることだと思います。また、検認は、家庭裁判所で行われるとは言っても、その中身の適否や法的なものを審査するわけでは無いことも、ご存知の方も多いハズ。では、検認はナンのために行われるのでしょうか?検認とは「遺言書の存在を認める」に過ぎないと紹介されている場合が多いようですが…。 実は、自筆証書遺言や秘密証書遺言は、...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2020/02/06 07:33

自分所有のアパートを探して市内を徘徊前回目印として覚えた歩道橋まではたどり着いたのだけど...

この投稿をInstagramで見る 自分所有のアパートを探して市内を徘徊 前回目印として覚えた歩道橋まではたどり着いたのだけど曲がる交差点を間違えて、前回迷った時と同じ道をグルグル‍♀️ すでに9,000歩 あと何回来たら迷わなくなるのかな #福島市 #負債 #アパート経営 #相続 Takako Miyazaki(@miyazakitakako)がシェア...(続きを読む

宮崎 隆子
宮崎 隆子
(メンタルヘルスコンサルタント)
2020/01/27 11:23

【セミナー情報!】2020年1月25日(土)相続セミナー

【住宅購入世代の方向け】FPが教える賃貸併用住宅を活用した相続対策セミナー 自宅と賃貸住宅が併さった建物のことを“賃貸併用住宅”と呼びますが、賃貸併用住宅を建てる目的としてよく聞かれるのは、毎月の賃料収入を得ることで、住宅ローンの負担を減らすことや、定年後の収入確保のため、節税のため、万が一の時の家族の収入確保のため等があります。 しかし、実は賃貸併用住宅を建てることが将来の相続対策としても...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)

路線価と固定資産税評価額

おはようございます、今日は樽酒の日です。 年末年始は、結構日本酒もいただきました・・・美味しかったなぁ。 固定資産についてお話をしています。 税金が課される際の評価方法について、色々と議論がおこっている点を紹介しました。 順序的には、本来逆なのですが・・・ ここで路線価と固定資産税評価額について簡単に触れておきます。 路線価に関する報道は...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

【相続ネタ】不動産と自筆証書遺言

自筆証書遺言にて、不動産を相続させるためには…登記簿謄本に則り、遺言書にも所在、地番、地目、地積、家屋番号などを書くようにしましょう。でないと、相続登記の時に添付資料として用いることが難しくなるからです。  (続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2020/01/08 20:34

賦課課税方式

おはようございます、今日は千円札の日です。 小銭貯金をしていまして、千円札はそのために重要だったりします。 固定資産についてお話をしています。 固定資産に関わる税金について、その大まかな種類を取り上げました。 ・所有に対して課税されるので、赤字企業でも負担が必要 ・固定資産の種類に応じて税金が課される この2つの特徴について確認をしました...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

税金の3つの課税対象

おはようございます、今日は瞳の日です。 視力、一番悪かったころにくらべると、回復しているのですよねぇ・・・ 固定資産についてお話をしています。 固定資産税についてお話をする前に、税金の課税対象について確認をします。 このお話をするとき、私は「3つのショ」と表現をしています。 ・所得(しょとく) いわゆる儲けに対する課税です。 会計的...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

相続の準備はできていますか?

先日、銀行主催の相続対策セミナーに参加しました。相続に関する法律が改正され、これまで以上に納税対象者が増加していること、そのためにやっておいた方がよいことを分かりやすく説明していただきました。 まず、絶対にやっておいた方が良いのが、エンディングノートを書くことです。自分が亡くなった時に、誰に連絡したらよいのかの一覧や、葬儀の希望、土地、建物、金融資産、保険、年金、ローン、借入の明細、パソコンのパ...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)

生命保険に入ることの意味について考える

ご親族の方が亡くなられた時、最も役立つのは現金です。では2番目は何でしょうか。預金でしょうか?株券でしょうか? 正解は、生命保険金です。 生命保険金は、書類不備や告知義務違反等の問題がなければ、保険会社に書類が届いてから5営業日以内に保険金受取人に支払う決まりになっています。現金のようにすぐ役に立つわけではないですが、1か月以内に必要なまとまったお金(葬儀代など)には対応できます。 生命保険契...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)

【相続ネタ】自筆証書遺言は争いのタネになるのか?

「自筆証書遺言は争いのタネになる。だから、公正証書遺言の方が、争族の防止になる」と、最もらしいことを仰る方がいます。本当にそうでしょうか? ある相続の現場を想像してみてください。相続人と、その家族でお母様の自筆証書遺言をご覧になられていまs。「久しぶりに見た母親の字だ」と、その場に居合わせた人たちの感動を呼び。まるで、その場にお母様がいらっしゃるように。円満に話し合え、遺産分割協が整いました。...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2019/12/10 15:55

【相続ネタ】検認

自筆証書遺言や秘密証書遺言が見つかった時に、検認という手続きが必要になります。 検認の手続きの流れは、以下の通りです。 ①改製原戸籍などで、相続人を確定します。②相続人の住民票によって、相続人の住所を特定。③「検認の申立書」に、①&②を用意して、家庭裁判所に検認を依頼します。④家庭裁判所に検認を依頼すると、数日を経て、家庭裁判所から相続人の全員に宛て召集の通知。➄検認の日の当日、遺言書を保管し...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2019/12/09 19:21

【相続ネタ】自筆証書遺言

自筆証書遺言は、その名の通り自分で書いて作成する遺言です。 いつでもどこでも書くことができますし、訂正なども簡単で秘密も守られます。 しかし、家庭裁判所での検認が必要であったり、作るときの手軽さが後日争いの可能性を高めることにもなります。 (続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2019/12/09 13:15

独立系FP会社の社員募集(大阪本社)

業務拡大により社員を募集します。 金融商品を販売しない独立系FP会社でセミナー講師、FP相談員、相続手続きなど 幅広い業務を経験できます。当社のような本当に金融商品販売しない、真の独立系FP会社は日本に少ないです。なぜなら弊社は日本の名だたる会社の「FP顧問」をしているからです。FP顧問会社20社(組織員10万人以上)、講師師年間100件以上、年間50件以上の相続手続きなど、業界トップクラ...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2019/11/26 10:50

独立系FP会社の社員募集(大阪本社)

業務拡大により社員を募集します。 金融商品を販売しない独立系FP会社でセミナー講師、FP相談員、相続手続きなど 幅広い業務を経験できます。 超有名企業20社の顧問での相談員、年間100件以上のセミナー講師、年間50件以上の相続手続きなど あなたのスキルを当社で活かしてください。 連絡先はメール:info@fp-con.co.jp 塩見まで(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2019/11/25 10:21

【相続ネタ】どこまでも追いかけてくる?

故人の借金、つまり負の遺産が多いので、配偶者と子どもが相続放棄をしたとしましょう。 すると負の遺産は、今度は故人の尊属(=ご両親など)に追いかけてきます。 故人の尊属が相続放棄の手続きが間に合うと…。 今度は、負債は故人の兄弟姉妹に追いかけてきます。という具合に、相続放棄はどこまでも追いかけてくるのです。 ちなみに、相続放棄の手続きは「相続の開始があったことを知った時」から3か月以内に、家庭裁...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2019/11/22 04:28

【相続ネタ】特別寄与料の請求

2019年7月施行の改正民法で。 相続人以外の者であっても、介護や療養看護などの貢献をした場合には、相続人に対して「特別寄与料」の請求をすることができるようになりました。 ただし特別寄与料を請求することができるのは相続人の親族に限られます。 なので、いわゆる「長男の嫁」や「甥」・「姪」などが想定されますね。  (続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2019/11/20 22:26

【エグゼクティブ会員様】ご入会になりました!

ご縁結びの出雲です。 昨日、70代男性「エグゼクティブ会員様(会社経営者)」がご入会になりました 先月からの見込みのお客様ですお仕事の日程調整やご入会時提出書類の準備もしていただきまして、昨日正式にご入会の運びとなりました。ありがとうございます。 ※静岡法人会会員さまです。『料金プラン』の表示に従い、入会金11,000円を無料とさせていただきました。先程、「静岡法人会」にご報告いたしました、大...(続きを読む

出雲 輝子
出雲 輝子
(婚活アドバイザー)
2019/11/11 15:59

課税対象の変遷

おはようございます、今日は計量記念日です。 ものを測る、その基準を作る、というのは途方も無い作業です。 所得税の基礎についてお話をしています。 複業等の解禁など、働き方や所得の獲得方法に関する多様化と税制についてごく簡単に。 所得税に関する議論をしてきたのですが、ここで少しだけ脇道にそれます。 先月頭から始まった税務上の大改正と言えば、皆様よくご存知の...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

金融老年学のすすめ

10月19日・20日の2日間、東京国際フォーラムで開催された全国研修会、FPフェアへ行ってきました。初めてFPフェアへ行ったのは20年前の11月。場所は東京ビッグサイトでした。天井の高い会場でいろいろな企業がPRをしていました。当時はITバブル全盛期で株式市場が好調だったこともあり、資産運用が大きなテーマでした。国際ライセンスCFP(R)の試験に全科目合格したばかりで、何もかもが華やかに見えました...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)

リノベーション物件の見積もり

リノベーション物件の見積もりを進めています。もう現地で打ち合わせも数回行っているのですが、物件の引き渡しができないと根本が進みません。 引き渡しが当初より延びてしまっているんです。これはこれで仕方のないことなのですが、それが抹消関係なんですよね。 物件はバブルの頃の物件なので、買戻し特約や少額の抵当権が設定されています。お金は返してしまっているのですが、抵当権抹消が未済なのです。相続物件ということ...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2019/10/28 12:00

超過累進税率の誤解

おはようございます、今日は世界手洗いの日です。 手洗いと言えば、ゼンメルワイスですかね。 所得税の基礎についてお話をしています。 超過累進税率について解説を始めました。 超過累進税率とは「課税対象が高額であればあるほど税率があがる」という仕組みです。 所得税や相続税などでこの仕組みが採用されています。 (法人税も少しだけ適用) ただ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

配偶者居住権、配偶者の死亡(いわゆる二次相続)での課税関係は生じない。

配偶者居住権につき、財務省が「令和元年度 税制改正の解説」で見解を示した。 改正相続税法のうち配偶者居住権は、令和2年4月1日以後開始の相続から適用される。 配偶者居住権については、令和元年度税制改正で相続税法によってその評価方法が定められたが(相法23の2、相令5の8、相規12の2~4)、配偶者居住権を有する配偶者が死亡した場合(いわゆる二次相続の場合)、配偶者居住権は消滅するものの、配偶者...(続きを読む

佐々木 保幸
佐々木 保幸
(税理士)

相続と所得税 被相続人の医療費

相続開始の時に、被相続人に係わる医療費が未払いであった場合には、その医療費は、相続税における被相続人の相続財産から差し引く債務の対象になる。またその医療費は、所得税における医療費控除の対象にもなる。「被相続人の医療費」は、「誰が支払ったか」、「いつ支払ったか」、によって税務上の取扱いが異なる。どのような場合に、相続税の債務控除の対象、所得税の医療費控除の対象となるか。 1.相続財産から控除できる...(続きを読む

佐々木 保幸
佐々木 保幸
(税理士)

相続と所得税 被相続人の公租公課 (固定資産税)

相続税の計算では、被相続人の相続財産から債務や葬式費用を差し引いた正味財産に、相続税が課される。 ①被相続人が、負担すべき公租公課を支払わずに亡くなった場合、その公租公課は、相続税の計算上、相続財産から控除される債務になるか。 ②その公租公課は、被相続人の所得税の準確定申告、あるいはその公租公課の支払義務を承継する相続人の所得税の確定申告のどちらにおいて、各種所得の計算上の必要経費に算入される...(続きを読む

佐々木 保幸
佐々木 保幸
(税理士)

遺言書によって相続した不動産を売却する方法と相続で損をしないための注意点について

今日は少し重たい記事を執筆してみました。これから相続不動産を売却する方は必須の基礎知識となります。 遺言書によって相続した不動産を売却する方法と相続で損をしないための注意点について 今日は少し重たい記事を執筆してみました。これから相続不動産を売却する方は必須の基礎知識となります。 遺言書によって相続した不動産を売却する方法と相続で損をしないための注意点について(続きを読む

伊原 康浩
伊原 康浩
(不動産コンサルタント)

子どもに伝えたい契約の話

2022年4月から、民法の改正により18歳以上は成人になります。今までよりも最長2年間、成人になるのが早まります。 親の同意がなくても、クレジットカードを作ったり、ショッピングローンなどでお金を借りたり、アパート等の住まいを借りることができるようになります。いろいろなことが自由になる反面、気を付けることもたくさん出てきます。 皆さんは18歳から20歳まで、どのような失敗をしてきましたか。私は...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)

再婚とお相手の子

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。 1970年頃までは日本の離婚件数は10万件を下回っていたのですが、2000年を超えるとその数は25万件を超しています。 今や離婚や再婚はそう珍しい出来事ではなくなってきましたが、一方で離婚や再婚が理由で相続発生の際にトラブルが起こりやすくなっているようです。 相続はお金と人が関わるので、再婚家庭で相続争いを避けるにはまず知っておくべきことがあります。 ...(続きを読む

舘 智彦
舘 智彦
(婚活アドバイザー)
2019/09/12 08:15

結局はどちらの勉強も必須

おはようございます、今日は松井の5敬遠の日です。 あれ、もうすぐ30年も経つのですね・・・ 所得税の基礎についてお話をしています。 税理士試験における所得税と法人税の難易度について簡単に。 難易度の質が異なる2つの税目。 それでは結局、どちらを勉強したほうが実務で役立つのか、なのですが・・・ 両方勉強したほうが良い、というのが結論です。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

自筆証書遺言の改正 作成が楽になりました!

(1)遺言書とは 残された家族(相続人)による相続が円満に行われ、紛争を防止する為に、遺言者(亡くなった人)が最後の意志・メッセージをしたためたものです。   (2)代表的な遺言書の種類 (イ)自筆証書遺言 その名の通り、遺言者が、自筆で作成。 (ロ)公正証書遺言 公証人が、公証役場で作成。 (ハ)秘密証書遺言 遺言者が、公証役場で作成。※実務上はあまり使用されていません。...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)

個人と法人の税負担傾向

おはようございます、今日はビヤホールの日です。 ビールがあまり得意ではありません・・・ 個人と法人の比較についてお話をしています。 法人の税負担について、大まかな傾向を確認しました。 ここで一点、税負担の傾向についてものすごく概要を確認します。 ◯所得税 全体的に負担が重たくなる傾向。 扶養控除の削除、税率の改定、社会保険料負担含め...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

【セミナー情報!】10月19日(土)不動産投資セミナー 実践編

『月々0円から不動産投資を成功させる方法』≪中級編≫ 不動産投資に対するイメージは、 「怖い」「難しそう」「素人には無理」を持つ方が多いのではないでしょうか? ただこれは、最初の1軒目の不動産投資をする「まで」のイメージにすぎません。 1軒目の投資不動産を取得した人に感想を伺ってみると、 「思っていたより簡単」「ラク」「安心」などといった声が 数多くあがってきます。 当セミナーでは、 ...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)

【セミナー情報!】9月7日(土)不動産投資セミナー(初級)

『月々0円から不動産投資を成功させる方法』≪初級編≫ 不動産投資に対し、「怖い」「難しそう」「素人には無理」 といったイメージを持つ方が多いのではないでしょうか? ただこれは、最初の1軒目の不動産投資をする「まで」のイメージにすぎません。 1軒目の投資不動産を取得した人に感想を伺ってみると、 「思っていたより簡単」「ラク」「安心」などといった声が 数多くあがってきます。 当セミナーでは...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)

相続税は全員が払う? by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは 女性向け初心者のための投資スクール ブルーストーンアカデミー代表の 青柳仁子です。 昨日は、 有料会員向けの定例セミナーでした。 テーマは、 「相続税の仕組み」 でした。 相続税というのは、 まだ先の話を思っている人が多いですが、 いつかは向き合うことですので、 早めに知っておくに越したことはありません。 相続が発生してからでは、 できることも限られます...(続きを読む

青柳 仁子
青柳 仁子
(ファイナンシャルプランナー)
2019/07/22 20:03

どうする人生100年時代? ~「リバース60」~

  人生100年時代、65歳で2000万円貯めないとならないという報告が話題になり、新聞、テレビ、ネットなどでいろいろな情報を目にしてきたのではないでしょうか。どの情報を見ても解決策として働き続ける、または運用するしかないような書き方でした。豊かで楽しく生活するには本当にお金が必要で大変ですね。公的年金だけではカバーできない状況で、みなさんはどのようにしようと考えているのでしょうか。 今回は老後...(続きを読む

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)

ギャンブルによる借金は整理できるのか?

ギャンブル依存症の方に限らず、ギャンブルをするために借金をする人、ギャンブルによって家計を圧迫し生活費に借金をする人は多くいらっしゃいます。 ギャンブルを止めることができず、借金がなくならない、借金が減らない、借りては返す悪循環に陥ります。   任意整理なら借金の理由は問われない 任意整理は相手業者との任意の交渉であり、法律上の制度ではありません。裁判所が関わることではありませ...(続きを読む

福島 卓
福島 卓
(司法書士)

どうする人生100年時代? ~リバースモーゲージの活用~

 6月に金融庁が発表した報告書で高齢夫婦無職世帯(65歳以上、妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯)の家計の収支の不足額が約5万円、30年で約2,000万円不足との発表がありました。この記事にみなさん驚かれているような報道がありましたが、実際にみなさん驚かれていたのでしょうか。老後の相談を受けていて、年金があてにならないと思っている方が多いように感じています。また、報告書の資料を見てこの支出に当てはま...(続きを読む

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)

大まかに振り返る

おはようございます、いよいよ今年も折り返し。 色々な意味で変化に富んだ半年でした。 節税についてお話をしています。 大まかに、以下のようなお話をしました。 ・相続対策と相続税対策 ・事業承継税制 ・節税保険と資金効率 ・節税の罠 ・リスクのない節税として、青色申告など ・経営力向上計画の効果等々 大まかにはこんな感...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

失踪宣告について

失踪宣告とは? 失踪宣告とは、一定期間以上失踪していて、生死が分からなくなっている人に対して、法律上死亡したものとみなされる制度のことです。 失踪宣告は2種類あります。 ・普通失踪 → 消息を絶った時から7年間生死が不明である。 失踪期間である不在者の生死が不明になってから7年間が満了したときを死亡日とみなされます。 ・特別失踪 → 戦争、船舶の沈没、震災などの死亡の原因...(続きを読む

福島 卓
福島 卓
(司法書士)

自己破産 同時廃止と管財事件 ~福岡地裁の場合~

「同時廃止」と「管財事件」の違いとは? 自己破産の手続きには、「同時廃止」と「(少額)管財事件」の2種類があります。 本来、破産手続とは、裁判所が破産管財人を選任し、破産管財人が破産財団(破産手続開始決定時に破産者が有する一切の財産)を管理処分して、これを換価し、債権者に分配するという手続きです。 つまり、管財人が破産者の一定額以上の財産を競売にかけたりして現金化し債権者に平等に配当するとい...(続きを読む

福島 卓
福島 卓
(司法書士)

自己破産のこと誤解していませんか?

自己破産を案内したときの反応 債務整理のご相談の中で自己破産をしたほうがいいとご案内すると、なんだか大変なことになってしまったぞと今にも卒倒しそうなくらい青ざめてしまう方や、中には「俺を馬鹿にしているのか!」などと怒ってしまう方がおられます。こちらも決して安易にご案内しているわけではなく、おひとりおひとりのご状況に応じて、解決策のひとつとして丁寧なご説明を心がけていますが、もしかしたら当方の...(続きを読む

福島 卓
福島 卓
(司法書士)

遺留分とは?相続財産の遺留分について司法書士が分かりやすく解説します。

「私の全財産を愛人A子に贈る。」 あなたの配偶者や親がこんな遺言書を残して亡くなったらどうでしょう。 憤慨、失望、無念、、、色んな言葉が思い浮かびます。。。 ところで、遺産分割において最も優先されるのは遺言の内容です。 自分の財産を何に使うのか。それは生きている限り本人の自由です。 その点でいうと本人の意思である遺言書が、法定相続分より優先するのは当然だと思います。 ...(続きを読む

福島 卓
福島 卓
(司法書士)

【セミナー情報】相続×売却 コラボセミナー

東京オリンピックを来年に控え、不動産市場はマンションを 中心に高止まりの様相を呈してきましたが、 東京都心部の不動産において、依然として売買市場は 活発な動きを見せております。 将来を見据えての住み替えや、空き家問題を解消すべく 早い時期から不動産の売却を検討されている方も 日増しに増えてきました。 保有している、または将来保有するであろう不動産に関して 税金面、市場、売却の注意点など...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)

『マンションを買うなら60㎡にしなさい』(ダイヤモンド社)全国書店・インターネットで発売中!

  人生100年時代! これからの世の中は今までとは違います。 家も今までと同じような選び方で買ってはいけません。   今後ますます加速する人口減少、超高齢化、世帯の単身化、空き家の増加、AI化、労働環境の変化...   激変するこれからの時代、本当に長期の住宅ローンを組んでそれなりの広さの家を買っても大丈夫なのか? マンション購入で、今後の人生にどのようなことが起きたとしても住宅ローン破...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(不動産コンサルタント)

個人再生と自己破産~福岡地裁の場合~

個人再生も自己破産も裁判所へ申立をする手続き 個人再生も自己破産もどちらも裁判所に申立をする債務整理の手続きです。 減額できる幅は異なりますが、裁判所にOKをもらって半ば強制的に借金を減らさせるという意味ではよく似た手続きです。 どちらも費用をお積み立てしながら必要書類のご準備をしていただき、準備が出来たら申立書を作成して提出するという大まかな流れです。 この申立って結構ボリュームのある作...(続きを読む

福島 卓
福島 卓
(司法書士)

自社株式対策の保険

おはようございます、今日は掃除機の日です。 コードレスにして早数年、すっかりコレに慣れてしまいました。 節税についてお話をしています。 保険について、個人加入と法人加入それぞれの使い方について。 売上補填の考え方であれば法人加入が良い、ということを説明しました。 もう一つ、相続税および贈与税対策としての保険加入があります。 以前にも触れた...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

おまとめローンの落とし穴

おまとめローンは借金整理の手段として有効か? おまとめローン・・・複数社の借入がある人が借金を一本化するための借り換え契約。 複数社を1社に借り換えすることで、金利がほんの少し安くなったり、返済期間が長くなって月々の返済が楽になったりするアレです。 「おまとめローンを検討しているが債務整理とどちらがいいの?」「おまとめローンを申し込んだが通らなかった。」とご相談に来られる方も多くいらっしゃい...(続きを読む

福島 卓
福島 卓
(司法書士)

お金の知識が必要なのは分かるけど・・・ by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは 女性向け初心者のための投資スクール ブルーストーンアカデミー代表の 青柳仁子です。 先日、 ランチ会に招待いただき 参加してきましたが、 投資スクールを経営している とお伝えすると、 「お金の知識、気になります!」 とおっしゃる方が多数いらっしゃいました。 知識があるかないかで 将来の資産状況は 全く変わってしまいますからね。 知っておいて損はあり...(続きを読む

青柳 仁子
青柳 仁子
(ファイナンシャルプランナー)
2019/04/24 19:07

節税保険について

おはようございます、今日は発明の日です。 何かしらの制限こそが、画期的なアイデアの条件だと聴いたことがあります。 節税についてお話をしています。 相続税対策などを中心に、いくつかお話をさせて頂きました。 次に、最近一部では話題がつきない節税保険についてご紹介をさせて頂きます。 まったくご存知でない方もいらっしゃるかもしれませんので、どんなものなのかをご...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

【資産ヨメ(R)】本日21時!生放送でお届けします by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは 女性向け初心者のための投資スクール ブルーストーンアカデミー代表の 青柳仁子です。 WEBセミナーが いよいよ、本日21時開催!。 年に一度の 資産ヨメ(R) 無料オンラインセミナーの 登録受付中です! ⇒ https://bluestone-ac.net/l/c/fyXy1V0w/tMhgh2Qg 4月17日21時から 生放送でお届けする このオンラ...(続きを読む

青柳 仁子
青柳 仁子
(ファイナンシャルプランナー)
2019/04/17 19:07

後継者の人生は相当に束縛される

おはようございます、今日はパンの記念日です。 シンプルな食パンか、硬めのフランスパンが好きです。 節税についてお話をしています。 事業承継制度の特例措置について、概要を説明しています。 特例措置適用に必要な特例承継計画の策定は2023年3月31日までに対応が必要です。 ただ、そもそも事業承継制度の特例措置に潜む、大きな落とし穴をしっかりと考慮する必要が...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

3,780件中 1~50 件目

「相続」に関するまとめ

  • 相続や相続税の仕組み、また事前準備、相続発生後の不安に役立つ情報をご提供します!

    相続のお悩みは本当に人それぞれ。親族同士で揉める「争族」、また遺言書が見つからない、相続発生後に知らない親族が出てきた…土地や建物の持ち主が分からない!などの問題もよく出てきます。それに加えて平成27年1月の相続税改正後、課税対象者は約5万人増えるとも言われています。 「我が家には関係ない」と思っていると、莫大な相続税が課税されてしまうかもしれません…! どういう人が相続税の課税対象になるのか、また改正内容を事前に知っておくことで自分の相続や、両親など親族の相続時に活かせる可能性が充分あります。相続税の発生、自分の相続のための生前贈与の準備や遺言書作成など、相続発生前~発生後まで幅広く専門家がサポートいたします。 ここでは、相続ってなに?税制改革で何が変わるの?という初歩的な疑問に専門家がお答えします!

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索