佐々木 保幸(税理士)- Q&A(3ページ目) - 専門家プロファイル

佐々木 保幸
贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

佐々木 保幸

ササキ ヤスユキ
( 京都府 / 税理士 )
税理士法人 洛 代表
サービス:0件
Q&A:540件
コラム:134件
写真:0件
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ

Q&A一覧

540件中 21 ~ 30件目RSSRSS

  • ottyokoさん ( 群馬県 /35歳 /女性 )
  • 2010/08/23 00:53
  • 回答1件

住宅購入資金の贈与

ご主人の口座に振込まれたottyokoさんのご両親からの住宅取得資金800万円が、そのままご主人の口座から住宅の購入代金に充てられれば問題はないと思いますが、住...
  • シェルクリームさん ( 沖縄県 /44歳 /女性 )
  • 2010/08/02 23:04
  • 回答1件

家屋の請負契約の締結を条件とした売買契約となっているか

住宅取得等資金の贈与を受けた場合の贈与税の非課税は、贈与により取得した資金を、一定の住宅用家屋の取得の対価に充てた場合に適用され、住宅用家屋とともにその敷地の用...
  • 篠山さん ( 和歌山県 /37歳 /女性 )
  • 2010/07/20 14:28
  • 回答1件

個人のクレジットカードでの処理

仕訳はこれでよいですし、購入時の領収書を保存しておけばよいです。カード会社からの明細書まで保存しておく必要はありません。
  • maochanさん ( 千葉県 /48歳 /女性 )
  • 2010/07/21 11:12
  • 回答1件

確定申告について

”一人親方といわれる形態”ということは、今までその会社の従業員として雇用されていたのが、事業主として会社の取引先になり、仕事を請負う、請負業者になるということで...
  • kenkaiyukoさん ( 東京都 /49歳 /女性 )
  • 2010/07/20 14:28
  • 回答1件

贈与税について

3人の共有名義から1人への単独名義に変更した場合は、2人の持分の贈与を受けたことになり、贈与税の課税対象となります。2人分の持分の評価額が110万円の基礎控除を...
  • ゆきママさん ( 北海道 /27歳 /女性 )
  • 2010/07/09 08:48
  • 回答1件

下宿の取り扱い

居住用の部屋の貸付けに「まかない」が伴ういわゆる下宿の取り扱いについては、下宿代のうち、まかない部分は課税となり、部屋代部分は非課税となります。(注)1 まかな...
  • kino7さん ( 東京都 /40歳 /男性 )
  • 2010/05/29 20:27
  • 回答3件

月次決算の棚卸資産の仕訳

会計ソフトを使用している場合は次のようになりますね。1.事業年度の1月目(3月決算の場合4月)期首商品棚卸高 / 商品  ;前期末残高商品 / 期末商品棚卸高 ...
  • kottotsuさん ( 大阪府 /41歳 /女性 )
  • 2010/05/28 07:24
  • 回答1件

被保険者資格がなくなることはないでしょう。

役員としての報酬部分と従業員としての給与部分を、その役員の勤務の実態に応じて区分し、従業員部分が50%を超える、就業規則等が一般の従業員と同じように適用されるの...
  • tsuyotsuyoさん ( 兵庫県 /32歳 /男性 )
  • 2010/05/27 21:11
  • 回答3件

住宅の購入の頭金、ローン。

親からの500万円はtsuyotsuyoさんが贈与で受け、贈与税の非課税の適用を受ければよいですね。奥様が500万円を負担した場合し、tsuyotsuyoさんの...
  • いのじろうさん ( 長野県 /38歳 /男性 )
  • 2010/02/04 21:37
  • 回答1件

土地の取得資金

土地の取得資金をお父さんからの贈与により取得した同一年中に別途に住宅取得資金をお父さんから取得して、住宅取得資金の贈与を受けた場合の贈与税の非課税、相続時精算課...

540件中 21 ~ 30件目

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム