私の独身時代のマンション購入体験記 その3 - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

山下 幸子
独立系FP事務所山下FP企画 代表・株)エイム西宮オフィス代表
兵庫県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

私の独身時代のマンション購入体験記 その3

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
マンションを買ってみて、良かったこと・悪かったことをまとめてみました。

良かった点

・狭い賃貸暮らしからの開放〜(お金にはかえられませんね)
・ローンを完済すれば、自分のものになる(老後は安泰だ〜これは妄想でした・・・)

悪かった点・後悔した点

・ファミリータイプだったため、他の住人が小さい子がいる家庭が多く、なんか場違い?
 疎外感を感じました。(住んでみないと、わかりませんでした。)
・最初は満足していましたが、住み続けるほど使い勝手の悪さが露呈(特に玄関が狭く下駄箱多くと
 狭苦しい状態に・・・)
・なんといっても、ローンの返済表を見て気を失いかけました。(とんでもない借金しちゃったん  だ・・・今頃気づく・・・笑)
・給料前になると千円札が1枚・・・計算しながら夕食のおかずを買いました。

手取りにして23万ぐらいのOLがローンの返済が13万は大変でしたね。今思うと(笑)
金利は4%、住宅金融公庫でした。
新築の夢のマイホームも、自分にとってちぐはぐな物件だったことも気づき
月末のローンの支払いを思うと十分にやりたいこともできないで我慢している
我慢大会みたいになってしまって、実家の母にお金を貸してもらったり、
あ〜情けない! どんどん落ち込んでいきました。
 |  コラム一覧 |