既存住宅のチェックポイント - 2 - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

大川 克彦
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)
森田 芳則
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

既存住宅のチェックポイント - 2

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般
不動産のかしこい選び方 既存住宅の見どころ
前回は、既存(中古)住宅を購入するときに必要なことで重要度が高いものをご紹介しました!
今回は、建物(室内)・建物(室外)のチェックポイントをご紹介します。


建物(室内)のチェックポイント


11. 床のレベル(大きな傾き)は?
  
12. 壁に大きな亀裂やひび割れは?

13. 壁・天井に雨漏り跡はないか?

14. カビ跡は?

15. ドア・建具などの動作確認は?

16. バルコニーの防水は?

17. 断熱材は適正に施工されているか?

18. 浴室の種類は?

19. 小屋裏の雨漏れ跡は?

20. 小屋裏の断熱性能は?


 

建物(室外)のチェックポイント


21. 外壁の種類は?

22. モルタル⇒大きな亀裂やひび割れは

23. サイディング⇒亀裂やコーキング剥がれ

24. 軒先に雨漏れ跡は?

25. 布基礎かベタ基礎か?

26. 防犯について(玄関ドア錠の種類・性能)は?

27. 給水管から水漏れは?

28. 給湯器の製造年月は?

 

その他のチェックポイント


29. 電気の容量は?

30. 照明器具の有無

31. エアコンの有無

32. カーテンの有無

33. インターフォンの有無

34. その他、売主様が置いていくもの


最低限、これだけのことは確認していただきたいですね!
他には、立地や過去に井戸がなかったかなどの情報収集を行います。
 
 

 
 
三鷹市の不動産購入
 
不動産の売却について