世代交代 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)
大坂 寿徳
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日は世代交代についてのお話です。

昨日のブログでも書きましたが、昨日は作業をしながら名古屋国際女子マラソンを見ました。

第一人者であり人気者の高橋尚子選手は残念でしたね。しかし、これが戦いの現実なのでしょう。

マラソン初挑戦のヒロインの誕生、有力選手の惨敗など、女子マラソンというスポーツが世代交代を迎えるととともに、新たな時代に入ったのかなと感じました。

つまり「高橋尚子というスーパースター中心の時代」から「群雄割拠の大競争時代」への転換です。

高橋尚子というスーパースターに憧れた、大量の優良な人材が繰り広げる大競争時代です。

レース中に解説者の方の印象的なコメントがありました。「レース前半は高橋尚子という重しがあった。その重しがとれてレース後半でどれだけ記録が伸ばせるかが重要です」

企業経営においても、重しが周囲に与える影響力の大きさについては、十分気を配る必要があります。

若い芽を成長させるために、時には意識的に重しをはずしてみてはいかがでしょうか。

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「人材育成」のコラム

文書作成力(2016/12/01 10:12)

常に時間の余裕を持つこと(2016/11/08 10:11)

悩めるCIO(2016/10/26 10:10)

人が育つための環境(2016/10/19 10:10)

プロフェショナルの言葉(2016/10/15 13:10)