同棲生活ってどう?結婚への同棲、別れる同棲 5 - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

阿妻 靖史
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

同棲生活ってどう?結婚への同棲、別れる同棲 5

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題

恋愛セラピストのあづまです。

同棲生活ってどう?結婚への同棲、別れる同棲4」の続きです。

同棲に関する私見、まとめ

同棲をする動機が「どうしても一緒にいたい」というものであれば、それはいずれ一生の関係「結婚」に結びついてゆく可能性が高そうです。

しかし、寂しさから独占欲が生まれ、相手と離れたくないという気持ちになっているけれど、一方で相手のことを心から信じ切れていなくて、結婚には踏 み切れない、そういう「近づきたい、近づきたくない」という葛藤が同棲の動機になっているとしたら、これは要注意だと思います。

相手の欠点を見てしまってもなお、その相手のことを許せるか。尊敬できるか。これは、相手選びの問題であると同時に、自分の心のありようを問われてもいます。

ふたりの絆を強め、関係を深める方法を知っていれば、外で彼がどんなにフェロモンむんむんの女性と出会っても、それだけで彼を取られることはないと いう安心感が持てるのですが、ふたりの仲をつなぐものが「恋愛感情(発情)」「性欲」しかなかったり、「ひとりになると寂しいから一緒にいる」という程度 のものであれば、このもろい関係は、簡単に壊れてしまいます。
束縛をしてもしなくても、結末は同じです。

本当に、ふたりの関係を深める方法を知り、実践できるようになることが大事です。

単に、同棲だけして相手の行動を確かめてみればいい、そんな甘い話ではありません。自分も様々な困難を主体的に乗りこえていきたいかどうか、それが問われています。


ともすれば、彼女に家事を押しつけ、家賃は折半、など、男性ばかり楽できてしまう、という側面もある「同棲」。お互いに、「相手の幸せも自分の幸せ」と思いあえるなら、発展的な同棲ができるのではないでしょうか。

くれぐれも「不安点を実証するための同棲」にならないよう、ご注意下さいませ。


参考記事として、ココヘルバックナンバーの「本当の恋愛法則、始まる!」もご参照ください。

「恋愛の悩みに関するコラム:女と男の心のヘルス」


 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

優しい人を選んだつもりが弱い人だった!とならないために。1 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2012/06/01 14:00)

遊びの恋と本気の恋の見分け方3 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2011/12/23 14:00)

「パートナーシップは自分の最高と最悪に気づかせてくれる」 ルーク 平野 - 恋愛アドバイザー(2013/05/16 10:02)

「相手の価値観を理解する」 ルーク 平野 - 恋愛アドバイザー(2013/04/26 09:54)

恋愛心理学:男と女の違い~女と男の心理はどこに違いがあるか?1 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2013/04/21 21:00)