恋愛心理学:男と女の違い~女と男の心理はどこに違いがあるか?1 - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

阿妻 靖史
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

恋愛心理学:男と女の違い~女と男の心理はどこに違いがあるか?1

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題

恋愛セラピストのあづまです。

男と女は肉体的にも違うが、心理的にはもっと大きな違いがあります。恋愛においては男と女の心理的な違いを理解することが互いの幸せにつながります。
たとえば、男は悩んだとき一人で殻にこもり気持ちを処理するし、女は他人に気持ちを話すことで感情が整理できます。あるいは、男は女の役に立ったことが 誇らしい気持ちになるし、その時に女からの賞賛を欲します。それに対して女は男から気にかけてもらえている(愛されている)と感じることが自信につながり ます。
私たちは、自分がされて嬉しいことは人にしましょう、自分がされて嫌なことは人にしてはいけません、と教わりました。確かに叩かれたら嫌だから相手を叩 かない、みたいな単純なレベルでは役に立ちます。しかし事が男と女の間の恋愛になると、それだけでは不十分です。なぜなら、男と女では欲求が違い、自分が して欲しいことを相手にすると上手く行かないからです。

男と女の間の良くある誤解とトラブル

1.女は悩んだとき話しかけて色々気遣って欲しい
→男もそうだと勝手に解釈する
→悩んでいる彼氏(旦那)に色々話しかけて「大丈夫?」とか心配する

~ところが、男同士の関係をみると分かるとおり、相手から相談を持ちかけられていないのに勝手に助けたりしません。男に「大丈夫?」と助け船を出すのは、「あなたには問題を解決する能力がないから、助けましょう」という(やや軽蔑を込めた)意味になります~

→「うるさいな、ほっといてくれよ!」 男は、自尊心を傷つけられて怒ります。
→そして、女は自分が拒絶されたことで傷つきます。

自分と相手を同じだと思い込み、違いを理解していないから起きる男と女のトラブルです。
男が悩んでからにこもっているときは、「そっとそばにいて信じてあげること」「余計な手助けはしないこと」が大切です。お茶でも出して、ニコニコしていましょう。


2.男は悩んだとき一人で黙って気持ちを整理する
→女もそうだと勝手に解釈する
→悩んでいる彼女(奥さん)に一人で解決する時間をあげるため、ほうっておく

~ところが、女同士の関係を見ると分かるとおり、女同士では相手に積極的に話しかけ、悩んでいる気持ちを共有することが仲間の証であり、親切です。ほうっておくのはとても冷たい姿勢です~

→女は、無視されたと思い、ますます傷つくし、話す相手がいないと気持ちが整理できない。

これも、自分と相手を同じだと思い込み、違いを理解していないから起きる男と女のトラブルです。
女が悩んでいそうなときは、「どうしたの?」と声をかけ、解決策は提示しなくていいので「悩んでいる気持ち」を聴いてあげましょう。

「恋愛心理学:男と女の違い~女と男の心理はどこに違いがあるか?2」へ続きます。

「恋愛の悩みに関するコラム:女と男の心のヘルス」

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

遊びの恋と本気の恋の見分け方3 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2011/12/23 14:00)

彼に怒りを感じて、苦しいあなたへ2 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2011/10/09 21:00)

「与えることは受け取ること」 ルーク 平野 - 恋愛アドバイザー(2013/12/09 13:00)

自分の無意識にも責任を持つ、という高い意識を。4 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2013/04/12 14:00)

心の力について 2 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2013/02/15 14:00)