『世界の言語はいくつある?』 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

島田 千草
株式会社ノーメン・ジャパン 代表取締役
東京都
ブランドコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
西野 泰広
(経営コンサルタント)
大坂 寿徳
(保険アドバイザー)
石川 雅章
(広告プランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

『世界の言語はいくつある?』

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
ネーミング
こんにちは、ノーメン・ジャパンの島田千草です。



先日ファイル整理をしながら、ノーメン・グループが提供しているIntercheck®サービスの国別言語リストが目に留まり、つい道草。



タイムトラベルしたかのように、その国の景色やそこに住む人々を思い浮かばせてみる。



私たちが開発したネーミングも、その国の人たちにどう受け入れられるかを想像してみると、それもまた楽しい。



でも、そのネーミングがその国で受け入れられるか否かは、やはり、言語的観点から検証するべし。



決定した名前が、他言語ではスラングを想起させてしまったり、その国の言葉や既存のブランドネームと混同を招きやすいものでないかも確認する必要があるのです。



もちろん、親しまれやすい名前かどうか、読み易さや発音のし易さからチェックすることも、いい名前の条件をクリアするためには非常に大切です。



Intercheck®サービスでは、世界中の国で使われている言語(国語・共通語・公用語)に対応したネイティブチェックを、世界各国在住の言語学専門スタッフを通じて実施しています。



日本は単一言語の国ですが、世界にはひとつの国が複数の公用語をもつ場合も多いのです。



携帯端末では世界トップシェアのNokiaを抱えているフィンランドでは、フィンランド語(93,4%)とスウェーデン語(5,9%)が公用語、その他にサーミ語(ラップ)やロシア語も一部の地域で話されています。



では、そろそろ質問の答えを。


Intercheck®サービスでは、世界190国語がリストに記載されています。



これだけの国で方言までカウントしたら、千近くの言語が存在するはずです。



苦労して考え出した御社のブランドネームが、どこかの国では、非常に滑稽な意味となることだってあり得ることなのです。





>グローバルネーミング開発
世界へ挑むブランドネーム・CI開発

株式会社 ノーメン・ジャパン
www.nomenjapan.com