ライフ・ビジョンを持つことの効果とは何か - 独立開業と生活 - 専門家プロファイル

葛西 幸浩
ワイデックス・コンサルティング株式会社 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ライフ・ビジョンを持つことの効果とは何か

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業と生活

今回は、すべての個人(起業家、経営者、会社員、公務員、フリーランサー、主婦・・・)に、

ライフ・ビジョン(以下、ビジョン)を持つことの効果について解説します。


なぜ、私がビジョンを持つことをすすめるのかというと、
ビジョンを持つことは仕事、人間関係、生きがい、人生を変える大きなパワーがあるからです。


ビジョンを持つことによって、

今までもやもやとしていた欲求が明確になり、
革新的な新しい道を歩み始める場合もあります。


経営者、起業家はミッションを明確にしてビジネスを創造し、
全ての個人は人生の方向性を決め、生きがいを創造することに活用できます。


しかし、それがすべてではなく、
今の仕事、生活、人間関係、生き方のなかにビジョンに通じる要素を見つけることにより、本人の内面的変化が生じ、充実と幸福感に満ちた生活を送れるようになる場合もあります。


また、ビジョンを発見し具体化するプロセス、
ビジョンに向かって生活や仕事をすることを通じ、
私たちは多くのことを学び、成長することができます。


成長した個人は、さらにビジョンを成長させ、
人生を成長と成果を受け取る好循環に乗せることができます。


これまで、私のビジョナリー・ライフコースなどのサポートを受けられた方からは、


・本当の自分を知ることができた
・生きる目的、人生の目的が見出された
・長年探し求めていた、起業テーマが見つかった
・仕事、人間関係、行動、意識がより積極的になった
・日々のストレスが軽減された
・チャンス、必要な人、モノを引き寄せられた
・あまり苦労した感がなくても目標を達成できた


などの声をいただいています。
適切にビジョンを発見することによって、
ビジョンのパワーを活用することができるのです。


そして、私のコンサルティングのクライアントの活動のなかでは、
損得や好き嫌いだけではなく、
ビジョンに共感する人たちのコラボレーションが生まれています。


これからの時代は、
ビジョンを明確に持った個人が増えることによって、
「あなたのビジョンは何ですか?」
と問い合い、理解し合う時代になることでしょう。


また、そのような状態を作り出していくことが、
そして、ビジョンを持った人たちのつながりを持つ場をつくることが、
私のミッションになっています。


■執筆者 葛西 幸浩
 
プロフィール : http://profile.ne.jp/pf/kasai/
 
ワイデックス・コンサルティング株式会社 代表取締役


【レポート "The Voice" より抜粋】

※無料レポート "The Voice"(PDF42P)は、下記サイトよりダウンロードできます。

 http://www.windsofshirakami.jp

 

このコラムに類似したコラム

都知事も、経営を抜きに起業したことが問題に? 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/12/10 20:45)

起業準備の第一歩を踏み出すなら 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/10/10 20:32)

今の仕事がつらくて起業でもしようかと考えるなら 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/10/03 20:08)

起業家には欠かせない2つの視点 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/10/02 20:26)

共同経営は聞こえはよいですが、その実態となると 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/07/05 21:11)