国民年金基金、401K個人型、小規模企業共済の良さ - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

吉野 充巨
オフィスマイエフ・ピー 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
前田 紳詞
(ファイナンシャルプランナー)
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年05月25日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

国民年金基金、401K個人型、小規模企業共済の良さ

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
資産運用の原則 公的な私的年金の高い価値
自営業の方、その配偶者(国民年金をかけている方)、そして企業年金の無い企業にお勤めの方の老後資金の形成に欠かせない商品があります。

この場合は長期に資金が寝てしまいますが、投資・運用先として有利な商品と考えます。

ご承知のとおり、国民年金をかけている方には、
1.国民年金基金
2.確定拠出年金個人型を合わせて年間81.6万円をかけることが出来ます。
3.サラリーマンで企業年金が無い企業にお勤めの型は確定拠出年金個人型に加入できます。
4.自営業の方はさらに3.小規模企業共済に加入できます。

この3つの年金をを投資・運用先として考えてみました。