【相談実例】主人とのセックスがイヤなんです… - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

久保田  優子
株式会社カラットクラブ 修復・離婚アドバイザー
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【相談実例】主人とのセックスがイヤなんです…

- good

こんにちは、修復・離婚アドバイザーの久保田です。

こちらには実際にお客様からお受けしたご相談に、どのようなアドバイスを差し上げたのかご紹介していきたいと思います。

 

 

相談者 30代後半女性

 

主人とのセックスが嫌で悩んでいます。昼間でも車の中でしようと言い、私が嫌がると怒ります。何が嫌かと言えば、口臭がひどいんです。寝息まで臭くて部屋まで臭くなるくらい。幻滅してしまい、全くやる気になりません。

夫はいくら言っても口臭に気を遣うこともないし、歯も磨かずに寝てしまいます。それを指摘すると愛があるなら関係ないだろう!と言うのですが、冗談じゃない。本人が自覚するにはどうしたら良いのでしょうか。

 

 

 

久保田からの回答

 

どんなに愛する人であっても、さすがに口臭までもは愛せませんよね(笑)。まして、そのような臭いの中では、セックスをする気もおきないというのは良く分かります。口の中を清潔にしなければ、歯肉炎や歯槽膿漏などの病気にもなりかねませんからご心配でしょう。

 

指摘してもご主人は愛があるなら関係ないとのこと。これは、生活習慣、価値観の問題なので本人が自覚しないと難しいですよね。キツく注意したり、問い詰めたりすれば余計に反発するだけ。

言葉でお願いするならば注意するのではなく、ご主人に「あなたのことが好きだから健康でいて欲しい」などと、あくまであなたのため、あなたを愛しているからと煽ててみるのはいかがでしょう。

 

また、食事の後などあなたが気付いた時点で、歯ブラシに歯磨き粉をつけて「一緒に磨こう」と渡してみるのも良いかもしれません。渡されたら磨かないわけにはいきませんからね。磨かないのは長年の習慣ですから、その悪い習慣を変えるには根気強く毎日毎日やっていくしかありません。

 

それをしてあげられるのは、妻であるあなたしかいないのですよ。

 

そして磨いた後には、あなたから積極的にキスやセックスを求めてあげる、つまりご褒美をあげるのもひとつです。「口の中を清潔にすると、妻が喜んで求めてきてくれる」と思わせれば、嬉しくなっていずれ自分から磨くようになるのではないでしょうか。

 

せっかく愛する人と結ばれたのに、口臭でご主人への想いが冷めてしまってはもったいない。あなたのご主人に対する接し方を少し変えてみるのが、案外解決への近道かもしれませんね。大変だとは思いますが、頑張ってくださいね。

このコラムに類似したコラム

浮気相手と別れて終わりではない、と心得るべき。 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2012/04/01 21:00)

嫁姑問題の本質。必ず嫁の味方に付くこと。 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2011/01/23 21:00)

男が浮気相手に選ぶのは「○○な女!」 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2013/06/22 20:00)

離婚回避、夫婦円満、浮気防止の秘訣は共感する気持ち 中村 はるみ - 幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント(2013/03/03 19:13)

【相談実例】性格の不一致…離婚したい 久保田 優子 - 離婚アドバイザー(2012/11/25 00:00)