6次産業化成功のカギは『営業力』~地域活性化の救世主~ - 経営コンサルティング全般 - 専門家プロファイル

田原 洋樹
株式会社オフィスたはら 代表取締役 人材育成コンサルタント
東京都
人材育成コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

6次産業化成功のカギは『営業力』~地域活性化の救世主~

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営コンサルティング全般

6次産業化が地域経済の救世主になりつつあります。

生産(1次)~加工(2次)~販売(3次)=6次、すなわち農業や漁業等の

生産者が、独自に商品化から販売までを手掛けるというもの。

 

今日のワールドビジネスサテライトで京都で九条ネギを生産していた

典型的な家族経営の農家が、6次産業化で大きく成長したという特集が組まれていました。

九条ねぎを生産・加工し、東京のラーメン店を飛び込み営業した苦労話をされていました。

 

ここに6次産業化の「カベ」が存在します。

生産から加工へは比較的スムーズにいきますが、それをどうやって営業・販売していくのか?

今までの生産者としてのスタンスから、営業的なスタンスに180度ビジネススタイルを変える

ことが求められるのです。

 

誰に売るのか?というターゲティングや、どのように売るか?というプロモーション的思考を持ち合わせ

顧客のニーズを敏感に察知する仮説構築やヒアリング力。

商談が進んで行くと、プレゼン力やクロージング力も求められます。

つまり「営業力」の強化こそ、6次産業化の成功のカギと言えます。

 

生産者だからこそ、その商品の本当の良さを知り尽くしています。

それをどのように、消費者に価値提供していくか?

ほんの少しの視点の切り替えが、ビジネス成功への突破口となります。

正にソリューション(課題解決)営業そのものなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このコラムに類似したコラム

IT支出はほぼ全産業でプラス成長 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/07/18 06:54)

川崎日中産業交流協会セミナーのご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/12/14 07:12)

アセットライト戦略 萩原 貞幸 - 経営コンサルタント/起業家(2011/11/30 11:53)

日経記事;トヨタ車体2社完全子会社円高受け生産再編に関する考察 山本 雅暁 - 経営コンサルタント(2011/07/14 09:27)

【ITベンダー脱下請】無料経営相談会のお知らせ 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/12/05 09:54)