住宅の依頼先の見つけ方4・・・工務店の場合3 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

角倉剛建築設計事務所 建築家
東京都
建築家
03-5304-8848
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅の依頼先の見つけ方4・・・工務店の場合3

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
家づくりはどこに御願いするべきか 工務店の場合

------------------------------------------------------------------

工務店に御願いする場合のデメリット2

→見積をお施主さんが査定するのは難しいです

------------------------------------------------------------------

見積の内容をお施主さんが把握するのは無理だと思ってください

商品名が書いてある項目ぐらいは把握できますが

その他にもよく分からない項目が出てきます

そのあたりに関しては工務店さん側を信頼するしかありません


設計事務所のように内容を理解している第三者が間に入るメリットがここで出てきます

悪意がない見積書であっても金額の調整は可能です

・まず単純な間違い→ひとつひとつチェックすれば必ずあります

・材料や作り方を考え直すことによる減額→経験を積んだ設計事務所であれば可能です

・利益率は下がらない

→設計を分離し三者見積を取ると仕事を取るために利益率を下げるところもあります

最もこれは工務店さん側に取ってみれば

適正な利益を削ることになるので少し気の毒ですが


この額はケースバイケースなので

一概にはいえないのですが結構大きなポイントです

設計事務所側はこの点を大きく強調します

「査定の減額を考えると設計料をまかなえる」などと

これは流石に大袈裟かと思いますがそこそこは減額できます


最近では1500万程度のリフォームで300万程度の減額をしました

もちろん仕様も変更しましたが

大きかったのは工務店が施工面積を単純に間違えたこと

施工面積は見積の様々な項目の計算根拠となっておりこれを適正にするだけで

大きく見積金額が変わりました


前へ 住宅の依頼先の見つけ方3

続き 住宅の依頼先の見つけ方5


角倉剛/角倉剛建築設計事務所

……………………………………………………………………………………………………………

記事に関する質問は、こちらから

プロフィールや作ってきたものについては、ホームページをご覧下さい

日々の仕事などについては、ブログをご覧下さい

……………………………………………………………………………………………………………

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
角倉剛建築設計事務所 建築家

スタイルを持たず、その都度ゼロから考えることを心がけています

最近は、都心の限られた敷地での依頼がふえてきています。そんな似たような敷地であっても、クライアントの希望は、人それぞれ。自分自身の先入観が、自由な発想の最大の妨げだと考え、スタイルをできるだけ持たないように心がけています。

03-5304-8848
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「家づくりはどこに御願いするべきか」のコラム

このコラムに類似したコラム

住宅の依頼先の見つけ方18・・設計事務所の場合4 角倉 剛 - 建築家(2012/08/14 10:29)

住宅の依頼先の見つけ方17・・設計事務所の場合3 角倉 剛 - 建築家(2012/08/14 09:31)

住宅の依頼先の見つけ方10・・ハウスメーカーの場合4 角倉 剛 - 建築家(2012/08/13 16:27)

住宅の依頼先の見つけ方5・・・工務店の場合4 角倉 剛 - 建築家(2012/08/10 20:48)

住宅の依頼先の見つけ方2・・工務店の場合1 角倉 剛 - 建築家(2012/08/10 20:31)